Entries

夕食です(そぼろ丼と「くも新聞」)。

平成30年3月4日(日)も前日と同様に、家の荷物を整理して事務所に運び、もらって頂く方によって区分けしたほか、ちょっとした資料はシュレッダーにかけて処分しました。途中、家のこども部屋に置いていた処分用のダンボール箱から、中堅のM村さんにすべて引き取って頂いたと思っていた「研修」誌の残りや大事な記録が出てきたことから、どうしたものかと悩みました。

そうしていると、若手のO田さんから相談の連絡がありました。その相談が終わった後、O田さんに関連資料を送って上げようと思い、データを保存しているハードディスク、CD-Rの中を探し回り、結局はフラッシュメモリーの中にあるのを発見しました。O田さんには、ついでですから、最近発見した裁判所の作成にかかる簡易版(チェック式)の論告要旨(かなりの年代物)もファクシミリで送信しておきました。弁護人は、弁論要旨を作成する際、検察官が論告で指摘するであろう事項を予想し、これに反論する形にしておけば、一応大丈夫でしょう。

気が付いたら、午後6時を過ぎていましたので、バナナマンさんが出ているグルメ番組を見なければと思い、急いで帰宅し、同番組を見た後、久しぶりに家で夕食を摂りました。


20180305124155a64.jpeg

同日の夕食は、そぼろ丼、タモさんピーマンもどき、素麺入りの味噌汁でした。炒り卵を作って三色丼にすると彩りはよくなりますが、おかずが味噌汁だけとなって逆にさみしいかなと思いました。


20180305124154d69.jpeg

夕食の際、何気なく椅子の上に置いてあった青い用紙に目がいくと、「くも新聞」と題するものでした。これは次女が平成29年の夏休みの課題で作成したものですが、次女がきれいな字を書くことに驚かされました。日本語の文章としてどうかといえば、「~ので」が続き、今一つです。しかし、「読み手が分かりやすい文に短くする」(→「読み手が分かりやすいよう文章を短くする。そして、文章を接続詞でつなぎ、論理を展開する。」と善解)との部分はポイントを突いていると思いました。

もっとも、この新聞ですが、夏休みが終わって慌てて作成し、作成年月日を虚偽の「H30・8・30」にしていましたから、基本的なルールに反しているので論外ですし、平成と書くべきところをHと略記している点は減点の対象にしないといけません。


【司法試験論文式試験平成24年民事系科目第1問の「採点実感等に関する意見」からの抜粋】
(4) 全体を通じ補足的に指摘しておくべき事項
(中略)
法律家が書く文章ということでは,さらに裁判書や準備書面は,当然と言えば当然のことであるが,他人に読んでもらうものである,という前提がある。自分が手控えとして残しておくメモとは異なるものであり,答案も,それらと同じであるべきであるから,その観点からの注意も要る。「債ム」などという略記や略字,時的因子を示す際に「平成」を示す記号であると見られる「H」という略記などは,いずれも自分のみが読むメモであるならばあり得ることであるが,答案などにおいては好ましくない。なお,字が小さ過ぎて,かつ潰れたように記されているため判読が困難であるものも,まれに見られる。


話は変わりますが、この日の大河ドラマは、殿様(斉彬)と西郷が対面して、昔を振り返るシーンがとてもよく、数回見直しました。かく言う私は、ヒー様になりたいと思いました。


20180305124157336.jpeg

20180305124356ad6.jpeg

翌5日のお弁当です。上が私のお弁当で、下が次女のお弁当です。次女は学期末の試験が始まって給食がないので、お弁当となりました。昨晩のそぼろがメインで、私と次女で内容に違いがなく、ホッとしました。

一日中、断続的に雨が降る嫌な日となりました。
関連記事

コメント

[C2385] 次女ちゃん

こんにちは、次女ちゃん、字がきれいですね。法律家のお父様を持つと手厳しい様ですが、上手くまとめられていると思います。
  • 2018-03-05 19:50
  • まぁる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3458-9a2e9434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

Extra

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-