Entries

お弁当です(5日分)。

20170706093005f06.jpg

平成29年7月3日(月)のお弁当です。おかずの内容が次第に寂しくなって、千切りにされたキャベツも大丈夫かなと思い始めました。

午後6時前、無事に保釈許可決定が出ました。保釈請求書を提出しに行った際、受付で確認された内容の概要は次のようなものであったと思われます。①勾留は何本ですか、②保釈が許可された場合、保釈保証金は現金で納付しますか、③保釈保証金はいくらまで納付できますか、④本日中に保釈保証金の納付が可能ですか。

①勾留の本数に応じた保釈請求書を用意する必要があります。起訴されている罪名と(被告人)勾留されている罪名を区別しないといけません。②保釈保証金を現金ではなく、保証書で代える方法は推奨できません。③保釈請求書には一応の希望額を記載し、場合によっては増額されることも覚悟する必要があります。裁判所(裁判官)が、保釈保証金の額を弁護人の希望するそれよりも高額にして保釈を許可し、検察官からの不服申立を封じてくれることもあるでしょう。④保釈が許可された場合、即日、保釈保証金を納付する準備ができているとなれば、裁判所の会計課の職員は待機しておく必要があります。仮に、保釈が許可され、保釈保証金を用意していたのに、裁判所側の事情でこれが納付できないとなれば、不当勾留になるはずです。

いずれにしても、これはいける(保釈は許可される)と確信させるものがありました。


201707060930074c8.jpg

同月4日のお弁当です。というより、菓子パンかよと思いました。一度に菓子パン2個は多いので、タマゴサンドは夕食に回しました。



20170706093009ec0.jpg

同月5日のお弁当です。炒飯だけでした。がっかりしました。


20170707124922fd6.jpg

同月6日のお弁当です。小分けされたキューピーの辛子マヨネーズが付いていました。五目いなりが一個でもかなりの大きさがありました。

夕方から、民事裁判の基礎に関する裁判官の講演を聴きに行きました。書記官を大切にしてほしいと言われたことが一番印象に残っています。法曹に望まれることは、①きちんとした書面が書けること、②口頭での説得能力があること、③(紛争解決に向けての)想像力、決断力があること、④(紛争解決までの)忍耐力があることで、⑤(自信をもつために早く)成功体験をすることが必要らしいです。


201707071249258b8.jpg

20170707124918dd8.jpg

同月7日の同期のお弁当です(上)。中身を撮影する許可が頂けず、懐かしいアルミ製のお弁当箱を撮影したのでした。私のお弁当のおかずは、キュウリの漬け物みたいなものとサバの煮物でした。今朝午前4時30分頃、家を出ましたが、その際、炊飯器の中は空っぽでしたから、御飯はその後に炊いたものであると思われます。ただ、プラスチック製の容器に入れていましたから、余分な水分がそのまま容器の中に蓄えられていました。

抽選で缶ビール1本が当たり、引換券を発券して品物と交換してもらうため、コンビニエンスストアに行きました。私にも一連の作業ができました。仕事場の冷蔵庫の中に、高そうな未開栓の日本酒が入っていました。同期が開栓してくれさえすれば、チビリチビリやれると思い、その機会を待っています。

いきなり近い時期に、しかも、午前9時に出頭するよう命じられました。県北ですから、トホホな気分です。
関連記事

コメント

[C2332] 保釈金について

こんにちは。保釈金について質問してもよろしいでしょうか?
テレビのニュースでで芸能人が保釈金払って出して貰ったと報道されていますが、何百万とか言う金額を言っています。
保釈金とはそんなに高いものなんですか?
普通のご家庭では払えない金額ですよね。そう言う場合は、黙って入っているしかないんでしょうか?
またご都合の良い時に教えて下されば有り難いです。
  • 2017-07-08 13:13
  • まぁる
  • URL
  • 編集

[C2333] 保釈保証金について

世の中、金次第です。

起訴された事案の内容、性質、それから自白の有無(被告人が事実を認めているか)が重視され、保釈が許可されるか、保釈が許可されるとすれば、保釈保証金はいくらかが決します。
ブログのカテゴリーの中に「保釈」を含むものがあり、そこに詳しく記載しています。
  • 2017-07-09 10:48
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C2334] ありがとうございます

こんにちは、早速お返事ありがとうございます。世の中、金次第ですか(笑うしかありません)
カテゴリー見てみます。どうもありがとうございます。
  • 2017-07-09 13:44
  • まぁる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3347-18e4a398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-