Entries

究極のさば味噌煮カレー

平成29年が早いもので7月に入りました。単純に前半と後半に分けると、後半に入ったことになります。

同月2日(日)も午前6時には仕事場に出てきて、雑務の処理を済ませました。同期が出てきた午前9時頃には、保釈請求書の手直しも済ませた状態になっていましたから、同期もこれには御満悦でした。もっとも、私がどうして保釈請求書の手直しをしなければならないのか疑問が残ります。同期が外出して一仕事を済ませて事務所に戻り、事務所での仕事も終えて帰宅しました。そのときがやってきました。


201707031024218f7.jpg

私は冷凍庫で保管中のさば味噌煮カレーに触手を伸ばしたのでした。若手のMさんによると、このさば味噌煮カレーは、一言で示せば「完成型」とのことでした。これまではニンニクを摺り下ろして入れていましたが、今回は私のリクエストもあって、ニンニクをスライスして、その形が見えるようにしておいて、油で炒めて香ばしさを出し、このカレーを作ってくれたのです。

問題の味ですが、いつもに比べ、さばのニオイが強く感じられました。しかし、スプーンで掬っていると、ニンニクらしい物体が登場しましたので、それだけを口に入れて堪能しました。この日は、安物のウィスキーを飲みながら、ダウンロードした「続・深夜食堂」を視ましたが、眠気が襲ってきて苦労しました。




20170703102423d38.jpg

2017070310242456d.jpg

そこで、冷凍庫に入っていたアイスクリームを口にして、目を覚ましました。元検察官の後輩が北海道から送ってくれたアイスクリームの中から、「ゴマ」味を選びました。先日、普通のバニラアイスクリームを食したところ、カチンカチンに凍っていて、スプーンで掬うことができなかったので、今回の「ゴマ」味はスプーンがスポッと入り、楽に食べることができた上に、美味しかったです。しかも、目が覚めて、「続・深夜食堂」を視聴し終えたのでした。

この後輩がどういう検察官であったか知る人は多くはないと思いますが、真面目で繊細な神経の持ち主でした。


帰宅して、トム・ハンクスさん主演の「ターミナル」という映画を日本語吹替版で堪能しました。私が自信をもってお薦めする映画の一本です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3345-dd9cd991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-