Entries

餃子の王将に押しかけて



平成29年3月17日、我が家に春は訪れませんでしたが、当初の予定を変更しないで、「餃子の王将」に7名で押しかけ、飲み放題にチャレンジしました制限時間60分で、料金1200円の元をとることしか頭にない老若男(残念ながら、女性がいませんでした。)が集合し、皆でよく飲みました。この調子でいくと、定期的に(2か月に1回くらいの割合で)集合することになりそうです。

写真はいつもの餃子と違う感じがしますが、両面焼きにしてもらったものです。当然のことながら、餃子が焼けるまで時間がかかりますが、火が良く通っていて、一風変わっていました。

デス麻婆豆腐を注文すると、やっぱり何か起きても文句を言わない旨一筆取られました。Mさんがその書面に署名し、さらに職印まで押捺しようとしているのに、例の店員のおばちゃんが書面を取り上げて去っていきました。今回、デス麻婆豆腐を食べる人は皆が書面に署名するよう指示されましたが、そのような書面を作成したところで、万が一、これを食して死んだら、裁判ですよ。仮に書面に署名したことが保証人になる趣旨であると解釈されても、こちらには保証をめぐる問題に強い若手の人がいますから、彼が最高裁判所まで争って判例を作ると意気込み、知謀泉が湧くが如く、反論の書面を起案してくれたことでしょう。そうはいっても、この日のデス麻婆豆腐は異様な辛さでした

Mさんによると、「餃子の王将」の全店で、飲み放題を企画しているわけではないようで、利益を度外視した店長の太っ腹なところがこれを維持していると思われますが、会計の際の店長は不機嫌な顔をしている感じでした。そう遠くない時期に、飲み放題は終わるかもしれません。なお、当のMさんは、生ビールを大ジョッキで5杯飲み干し、「もう勘弁して下さい。」と言いました。


ところで、別のMさんから興味深い話を聞きました。以前、ある警察署に行ったら、接見室の中から「成仏しろ。」などという言葉が聞こえ、凄いことを言うなあと思っていたら、接見室から私がドヤ顔で出てきたそうです。昔、司法修習生に取調べを傍聴させたところ、少しして検事正から「面白い調べをしているようだね。」と言われたことがあります。検事正は、司法修習生が書いた日誌を御覧になったのです。司法修習生は、自分が書いた日誌がその後誰の目に止まるかまで考えてくれないといけません。因みに、その取調べでは、「飯を食べてるか。夜は眠れているか。」と質問し、「成仏しろよ。調べは終わり。」と言った後、「そうだ、事実は間違いよな。」と確認しただけで、供述録取書を作成しませんでした。

デス麻婆豆腐を食べて死に、あの店長から「成仏しろ。」と言われても、そう簡単に成仏できるものではありません
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3289-0cb5e572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-