Entries

ドキッ

平成29年2月16日の午前、判決の宣告を受けに行き、ドキッとしました。

検察官の求刑は懲役1年6月で、その刑の執行が猶予されて然るべき事案でした。もちろん、実刑判決が言い渡されると、保釈の効力は失われるので(刑事訴訟法343条)、被告人が保釈中の場合は、その身柄を拘束するために検察事務官が待機しておく必要がありますが、今回その姿はどこにも見当たりませんでした。

そのような状況下で、いきなり「被告人を懲役1年に処する。」と言われ、やってしもうたと思いました。これは、完全な弁護過誤になります。ここで、被告人に判決に対する感銘力を持たせるため、嫌な間を置く裁判官がいるのです。幸いなことに、今日はすかさず執行猶予という主文が続きました。公開された法廷(憲法82条1項)での出来事でした。結局、検察官の求刑が重かったということでしょうか。


午後は法律相談の担当でしたが、空き時間があり、若手のUさんが顔を見せてくれました。そして、仕事場に戻ると、贈り物(餃子)が届いていました。感謝、感謝です。最後は良いことがありました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3279-84a4a659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-