Entries

待ちぼうけ

平成28年11月3日、またしても待ちぼうけをくらいました。

仕事場から出た家庭ゴミを集積場に出すため、午前6時過ぎには仕事場に出てきて、その処理を済ませ、ダウンロードした映画を鑑賞した上、同期と昼食を摂って、午後2時から午後4時の間にヤマト運輸が配達してくれる荷物を受け取る態勢に入っていました。ただし、少し前の木曜日が祝日であった際、ドライバーが勝手に「休業」と判断し、配達することなく、荷物を持ち戻っていた苦い経験があるため、仕事場の電気を点灯し、仕事場の前を通る自動車の音にも細心の注意を払っていました

ところがです。午後4時を過ぎても、玄関先のピンポンが鳴らず、仕事をしている若手の人に「ピンポンは鳴ってないよね。車が通ったかな。」と確認し、荷送り人に荷物の状況を聞いてみると、またしても「休業」のために持ち戻りになっていることが判明しました。ヤマト運輸のドライバーは、きちんと送り状を見て、建物の2階ということを確認していませんでした。しかも、前回の失敗について情報を共有している様子はありませんでした。

もう一つあります。荷物を配達に行っても留守にしているため、ドライバーが再配達しなければならない件数が多く、それが問題となっているようです。その解決策として、荷物をロッカーに入れるとか、コンビニエンスストアやヤマト運輸の営業所で受け取るといったことが考案されたものと理解しています。今回は、別の荷物を、最初から11月2日にヤマト運輸の営業所(必着)で受け取ることにしていたにもかかわらず、結局は3日の午後に営業所に届いていました。通常は、営業所に荷物が届いた旨メールが送信されてくる仕組みになっていますが、それでは荷送り人にきちんと配送ができていないことがばれてしまうと思ったのか、そのメールも送信されませんでした。しかも、荷物を受け取る際、担当者から何の言葉もありませんでした。別に営業所の担当者が悪いわけではありません。しかし、ヤマト運輸の関係者として、きちんと約束した日に荷物を届けることができなかった以上、一言あって然るべきものと考えます


ヤマト運輸のことばかり書いても悪いですね。佐川急便は、午後6時から午後8時に配達指定にした荷物を午前9時前に配達してきたことがあります。この荷物は私自身が送ったものでしたが、配達状況がどうなっているか確認すると、午後6時から午後8時の間に配達が完了したと表示していました。このときは、記録上、故意に配達完了時間を遅らせる小細工をしたなと思いました。

大手は少々のことをやっても大丈夫という驕りがあるように思います。ちっぽけな存在の私は、謙虚に、時間だけはきちんと守る生き方をしたいものです。なお、同期の三男君が、拾ってきたどんぐりを私に分けてくれました。それが救いとなったのでした

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3221-5d01cd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-