Entries

お弁当です。



平成28年10月3日の私のお弁当です。おかずは、同期が県北に出張した際に買ってきてくれたアスパラガス(上段の左)、茄子、ピーマン(上段の右)を使ったものでした。茄子とピーマンを一緒に使うとなれば、味噌炒めになると思います。

それでは、ここ数日の出来事を記しておきます。同年9月30日、実務修習を終了する司法修習生が主催して謝恩会が開催されました。司法修習生のN君に沖縄料理のお店に行った際の写真を印刷した書面を渡して、実務修習で関わった3名で同期のために一筆書いてほしいとお願いしていたのですが、N君から謝恩会の席で同期に寄書きを渡したとの連絡がありました。そして、翌10月1日、仕事場で同期と会ったところ、同期が嬉しそうにこの寄書きを見せてくれたのです。驚いたことに、たくさんの字が並んでいました。そして、同期が私に「お世話になった先輩に恩返しの意味で、後輩を育てることにした。これからも実務修習で司法修習生を受け入れる。」と宣言したのでした。



同日、岡山の住居を引き払って上京するN君から、「新幹線に乗りました。」というメッセージと一緒に写真が送られてきました。



そして、同月3日、仕事場に出ると、O君から御礼の手紙が届いていました。「この世に生きた証を残せ。」という私の言葉が気に入ったようです。本日、駅弁を食べながら、新幹線で上京するとのことでした。私には司法修習生を指導する能力や事件の持ち合わせがありませんが、同期が受け入れた司法修習生と話すこと(「餃子の王将」に連れて行くこと)くらいはできると思っています。というよりも、私が話し相手になってもらっているのですが。

話は変わって、記録を閲覧するため、久しぶりにP庁に行ったら、建物の出入り口に危険な物を持っていないか検査する機械が設置されていました。しかも、知り合いの検察官の立会をしていた方に会い、「久しぶりです。」と声をかけたら、この4月に違う部署に異動されたとのことでした。この4月以降、初めてP庁に足を運んだことになり、完全に過去の人になった感がありました。しかし、顔見知りの人が「元気そうですね。」と声をかけて下さいましたし、記録を閲覧している際には、別の人が「先生の姿を見かけたので。」と言って、わざわざ部屋の中まで入ってきて下さいました。妙に嬉しい気分になりました。

そして、仕事場に戻ると、いきなり大きな刑事事件が配点されたため、連日開廷に耐えうる体力に自信がないことから、パス(スルー)したのでした。やっぱり過去の人になっていました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3200-79425398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-