Entries

司法修習生のお弁当(18)

司法修習生N君の実務修習も残すところ1週間となってしまいました。そのため、彼のお弁当を取り上げたブログの記事も終わりが見えてきました。



平成28年9月21日の私のお弁当です。N君のお弁当はありませんでした。切り干し大根が食べにくく、みりんに漬けたと思われる魚は噛めば噛むほど味が出てきました。



若手の人が茄子の煮浸しを作ってきました。昆布、いりこ、かつおぶしから出汁を取る本格的な茄子の煮浸しで、元々大好物ですから、思う存分堪能させて頂きました。難を言えば、茄子が長く、味が浸みるよう皮の方に包丁を入れているため、とぐろを巻いた蛇に見えたことですね。




同月23日、N君のお弁当です。赤いウィンナー、赤いピーマンが目立ちました。赤いウィンナーの両端の部分は切れ目を入れて炒めてあり(おかずの左端)、胴体の部分は輪切りにしてピーマンなどと炒めてありました。



同日の私のお弁当です。鍋一杯のおでんが作り置きしてあると思ったら、早速お弁当のおかずとして登場しました。



そして、これですね。若手の人が作ってきてくれた茄子の煮浸しです。前回とは異なり、茄子が半分の大きさに切ってありました。容器も異なり、今日はとぐろを巻いた蛇には見えませんでした。


ところで、同月22日、宅急便の荷物を受け取るため、仕事場で待機していました。配達予定時間はいつものとおり、午後2時から午後4時となっており、荷物を受け取って一仕事し、夕食に出かけるつもりでした。仕事場の前の道に宅急便のトラックが止まるのを今か今かと待ちわび、トラックが少し離れた、大きな道路に止まっているのは二度目にしました。しかし、午後4時を過ぎても荷物が配達されず、送り状の番号が分からなかったため、荷物の送り主に電話して確認してもらったら、「午後1時50分 休業のため持戻になっていることが分かりました。宅急便のドライバーは、配達することなく(仕事場がある2階にあがるためエレベーターに乗っていませんから、2階のピンポンも鳴らしていません。)、勝手に祭日で閉まっていると決め込んで荷物を持ち帰っていました。私から宅配業者に問い合わせをしても、反応が今ひとつで、大事な荷物を受け取るためにずっと待っていることへの気配りが伝わってきませんでした。一仕事する気力がなくなったのでした。

それから、おめでたい内容の話ですが、我が友あばら家さんが、岡山県新見市で行われた「わんこそば」の大食い大会に出場し、見事に優勝しました。奥さんからそばを器に入れてもらった、夫婦二人三脚での優勝であったそうです。TVのニュースでも取り上げられましたが、あばら家さんのコメントがよかったです。しばらくの間、蕎麦は食べたくないでしょうから、「餃子の王将」に行きましょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3194-7ee85e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-