Entries

司法修習生のお弁当(6)

20160708132557b70.jpeg

平成28年7月7日(木)の司法修習生のお弁当です。お弁当を見る限り、皆さん、変わりはないようです。

私は、前日、歯医者さんに行き、歯垢を取って頂いたところまではよかったのですが、歯茎からの出血が止まりませんでした。歯と歯の間に、ブドウ色のこんにゃくゼリーのようなドロッとしたものが挟まっていると思って、これを取ると血の固まりでした。犬歯を抜いたら、この程度の出血では済まないはずですから、抜歯はしたくないです。

これも前日のことですが、突然、iPod touch(第5世代)が起動しなくなりました。すがる思いで、修理センターに行きましたが、本体交換修理で約2万1000円の費用がかかると言われ、それなら新しいものを買った方がいいと思いました。対応してくれた店員さんは、私が言う前に、現在発売されている製品が載っているホームページにアクセスして、「新しいのを買われた方が得かもしれないですね。」と言われました。寿命がきたと諦めるしかありません。

それから、異常な暑さに困惑しています。梅雨が明けたという話を聞いていないように思いますが、気温が35度になっていました。予備試験の論文式試験も暑い中で行われることになるかもしれません。もっとも、試験室内は冷房を効かせてくれるのでしょう。昔は、お上に冷房を使う発想がなく、梅雨が明けて夏本番を迎え、蒸し風呂のような試験室内で答案を書かされ、休憩時間は試験室から追い出されて、受験生が日陰に寝転がっていたものです。


201607081247164e9.jpeg

同月8日(金)の司法修習生のお弁当です。私のお弁当は、おかずが二品しかなく、寂しい思いをしたのですが、O君もおかずが二品は寂しいと賛同してくれました。因みに、O君は、豚肉の野菜炒めを作ったそうです(カエルさんの真ん中)。やっと歯茎からの出血が止まりました。
関連記事

コメント

[C2268] 試験の思い出

私が受験生の頃、2つ上の先輩は、本試験の際、暑いことのアピールのために、貸与された六法の表紙で汗を拭いて返していました。
また、試験中に選挙カーが「受験生の皆さん頑張ってください」と言いながら走っており、大きなお世話だと反感をもったこともありました。
今となっては、20年以上昔の話になってしまいました。
  • 2016-07-08 19:40
  • YD
  • URL
  • 編集

[C2269] オグちゃんの試験の思い出

私が受験生の頃の出来事です。監督者が「試験開始」と言うべきところ、「試合開始」と言いましたね。また、前から問題用紙を配り始め、どよめきが起きたことがあります。私は、後ろの方に着席しており、問題用紙を見て、一人前に「オウ~。」と声を挙げた記憶があります。手形法69条の手形の変造と裏書の連続に関する問題ではなかったかと思います。試験に出ると言われていて、準備していたのに、頭が真っ白になりました。その年は、最初の科目である憲法で、「法の支配」という訳が分からない言葉が登場して不合格を確信した後、商法でも失敗したのでした。
  • 2016-07-09 19:46
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3169-d02a171c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-