Entries

お弁当です。



「お弁当です。」とのタイトルとは全く異なります。

先週末、次女が姫路城を見てきました。なかなかの写真でしたから、皆さんに御覧頂こうと思いました。以前に比べると、やたらに白くなったような気がします。次女は、最近、1週間に1度の割合でも空手の練習に行かないことがあり、訳の分からない姫路城のお土産で誤魔化そうとして、私からカマシを入れられてしょげていました。先日の大会で敢闘賞を頂き、その賞状を準備して下さっているであろう空手の先生に失礼であると思いました。



平成28年6月21日のお弁当です。司法修習生がくれたお土産の饅頭があったので、これも並べて写真を撮りました。

午後から法曹協議会があり、修習が同期で、現在国会議員を務めている男が現れたかと思うと、目が合った私の横の席に座ったため、私の方に視線が集まり、困りました。また、先日発生した拳銃の発砲事件に関するニュースにチラッと映っていたGと会ったので、そのことを指摘すると妙に照れていました。



同月22日のお弁当です。ついに、若手の人からお裾分けしてもらった素麺が昼食のメインとなりました。実は昨日の夕食、今日の朝食も素麺でしたから、少し飽きてきました。

弁護修習を終えた司法修習生から御礼状が届きました。最近の司法修習生は意外にしっかりしています。元はと言えば、同期が礼儀を弁えなければならない旨発言したことがきっかけです。しかし、その同期は「自分が修習生のときは、御礼状は出さなかったなあ。」と言っていました。一瞬と思いました。

先週から最重要課題として取り組んできた書類の起案がほぼ終わりました。私としては、この書類を読んだGから「先生、詐欺はですね、欺罔があって、錯誤があって、そして、処分行為があって、…。これらが因果の流れで…。」といった具合に詐欺罪の講釈をされないことを祈るのみです。敬愛する検察教官の教えを守り、今回も関係する刑法の条文はすべて書き出して、構成要件に該当するかどうか検討したつもりです


ところで、司法試験の受験生の中には、「業務」の定義が書けない者がいます。一連の答案練習会において、2回「業務」性を認定する必要がある問題に遭遇しても(例えば、業務上過失致死と業務上横領)、きちんと業務の定義が書けていないのです。端的に言えば、やる気がないです。なお、一般的に「業務」とは、人が社会生活上の地位に基づき、反復継続して行う事務をいい、業務上過失致死の場合には、さらに「人の生命身体に危険の生じるもの」という要件が出てきます。私は四半世紀前に受験生を卒業しましたが、今でもいくつかの定義は、まるで念仏を唱えるかのようにベラベラと口から出てきます。一種の病気、かもしれません。「宗教」の定義は憶えるのに苦労しました。しかし、答案にその定義を書く機会はなかったです。

それでは、次回は来月ということで。
関連記事

コメント

[C2266]

事務所でのそうめん大会は近日中に開催したいと思います。
一度、癖になってしまうと(癖になるまでやり込むと)、ちょっとやそっとじゃ忘れませんよね〜
  • 2016-06-22 16:50
  • 若手その1
  • URL
  • 編集

[C2267] 刑法60条

大事な書類を点検していて、刑法60条を引用していないことに気付きました。情けない限りです。Gから「先生、一応、詐欺の事実にはなっていますけど、共謀共同正犯の事案で刑法60条が抜けてまっせ。」と言われ、これが語り継がれるところでした。

素麺の食べ過ぎですかね。癖は「くせ」ではなく、「へき」と読むところがミソですね。
  • 2016-06-22 17:10
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3164-a164d569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-