Entries

宴(平成28年6月20日)

平成28年6月20日、同期の事務所での弁護修習が終了する司法修習生のために宴が開催されました。まずは、事務所内で野菜を機械で砕いたものを食べて健康に配慮し、その後、飲み屋さんに行きました。嫌いな野菜を食べていた若手の人(その1ではありません。)が帰ってしまったのが少しショックでした。

今回お邪魔した飲み屋さんは、「かやくめしの弁慶」に行く途中にあります。ここも数年ぶりでしたが、大将、女将さんに変わりはないようでした。同業者が御用達のお店です。



急遽、5名で予約を入れたため、それよりも少人数で予約していた同業者が狭いところに回されたらしいです。付き出しが並んでいました。5人分としては少ないです。



これがお目当ての一品でした。「おいしいたけ」という料理名です。おいしい椎茸という意味でしょうが、椎茸を含むキノコ類全般を受け付けない人がいますし、私の長女のように、保育園に通っていた際、口にたくさん詰め込んで飲み込めなくなって吐き出し、先生に怒られてから椎茸を食べられなくなったという人、ジワーッと滲む汁が苦手という人もいますが、私は大好物です。椎茸の凹んだ方にミンチ肉を詰めて揚げたシンプルな料理ですが、辛子ソースで食べると絶品です。1人前が3個になっていますので、もう少し食べたかったです。

別の席にいる同業者が頼んだ料理と同じものを注文し、早く料理ができるようにしました。その結果、鶏の唐揚げ、トンカツ、あさりの酒蒸し(私はあさりが苦手ですから、手を出しませんでした。)などを注文しました。



本来ならば、しめさばを食べようと思っていましたが、残念ながら、しめさばを扱っていなかったので、焼きさばで我慢しました。しかし、先程野菜を砕いたものを口にしてきた私には、野菜が多すぎましたし、焼きさばは庶民の食べ物ですから、もっと雑な盛り付けで提供された方がよかったです。その意味では、大根おろしだけでも十分でした。理想は、新宿駅西口の小便横町(思い出横町)の焼きさば定食です。

私が生ビール(中)2杯、ハイボール1杯を飲んだところで、司法修習生が気を遣ってくれて、セーブするように注意されました。今日は同期にご馳走になりました。すっかり良い気分になって、家が同じ方向にある司法修習生2人と歩いて帰りました。

アッという間の2か月でした。私にとっては話し相手がいなくなり、寂しいものがあります。分厚い記録を読んで、起案しなければいけない書類があるので、まずはこれから片付けます。話し相手になってくれた司法修習生にとって、次の修習先が人格識見を発展させる場になることを祈っています。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3163-7f8500f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-