Entries

CT検査

平成28年1月6日の午前中、病院に行って、ここ数年の恒例行事となっている心臓のCT検査を受けてきました。

病院に行くと、普通は胸部レントゲン、血液検査、心電図検査、胸腹部超音波検査等を受けて、主治医の先生による診断という手順を踏むのです。しかし、今日はいきなりCT検査になり、備え付けの血圧計で血圧と心拍数を測ったところ、心拍数が多くてCT検査がやりづらいと思われるのに、あえてCTの機械に横になって心拍数を少なくしようとしましたが、緊張してしまい、結局は「セロケン」という錠剤2錠を服用し、心拍数を少なくするということで約1時間待たされました。そして、主治医の先生をびっくりさせようと思ってヒゲを生やしていましたので、診察室の前の待合いで時間を潰したものの、先生にお会いする機会はなく、心拍数が少なくなった(何となく死んでしまった感じがする表現です。)ことから、点滴をしました。ところが、かなりベテランの看護師さんでも右腕の血管に注射針を刺して「血管に入りましたが、竹の節に当たったような感じなので、もう1回左腕の方でやらせて下さい。」という始末で、CTの機械の上に横になった状態で、改めて点滴をされました。その頃、もっとベテランの看護師さんが、私の右腕をペシペシ叩いて血管を浮かせようとしており、よく見たら、昨年お世話になった看護師さんでした。今でも鮮明に記憶していますが、「優しい腕をしているので、力仕事ではないでしょう。」旨言って下さった、あの看護師さんでした。一応左腕の方に点滴が無事に入っていたので、超ベテランの看護師さんがその腕前を発揮する場面はありませんでした。

両腕を頭の上に持っていき(五十肩であるため、この姿勢を維持するのも厳しいのです。)、何度か息を吸って止める練習をした後、「造影剤を入れますね。体が熱くなります。気分が悪くなったら、言って下さい。」と言われ、全く体が熱くならないことが気になっていたら、検査は無事に終了していました。そして、会計をして帰ってきました。大事なCT検査の結果は後日明らかになります。

家で久しぶりに自分の顔を見ると、かなりヒゲが生えていました。残念ですが、ヒゲを剃りました。本当はもう1週間だけ、ヒゲを生やしてみたかったです。

20160106142435972.jpeg

家で弁当を食しました。子どもが炊き込み御飯を気に入っているので、今回は松茸ご飯の素を買ってきて、6合炊いてみました。

201601061537504ad.jpeg

平成28年1月5日の夕食です。本当は、この3倍くらい食べました。翌日にCT検査が控えているというのに、人間は図々しくなるものです。嫁さんが、「血管が詰まるとしても3ヶ月後だから、明日の検査は大丈夫。」と訳の分からないことを言っていたのが気になります。そういえば、3ヶ月前は、せっせと「餃子の王将」に通っていました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/3141-ed97ed8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-