Entries

答案の添削

平成27年5月26日午前中から仕事場に出ました。同期がパソコンに向かっていたので、何かと思ったら、「有期雇用と雇い止め」に関するレジュメを作成しているところでした。また、shadowさんから電話がありました。御両人ともバイタリティがあります。

昼過ぎに、法科大学院の学生2名がやってきました。いずれも刑事弁護実務の講義を受けている学生で、私に答案の添削を依頼するのが来訪の目的でした。一人(別名は逮捕の現場さん)は先日の講義が終わった後、私がホワイトボードに板書したものを消してくれたので、この恩に報いる必要があると思いました。ホワイトボードの端から端まで板書を消すとなると、結構息が切れるものです。彼は、講義のとき、よくメモをしているのが印象に残っています。もう一人(別名は条文さん)は刑法が苦手と言っていましたので、何とかしてやろうという気持ちになりました。彼は大体仏頂面をしていますが、私から質問された際、その趣旨が分かると、ニヤッと笑うところが憎めません。

現在の司法試験では、三日目に刑事系(刑法、刑事訴訟法)の論文試験があります。仮に公法系(初日)、民事系(二日目)で多少の失敗があっても、三日目の刑事系が得意であれば精神衛生上有利ではないかと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-