Entries

異常なし!

平成27年2月4日、かかりつけの内科の先生に診て頂きました。

先月、病院で冠動脈のCT検査を受けましたが、先生の許に、その結果が画像付きの書面で届いていました。病院とかかりつけの先生の連携は見事です。そして、先生が、その書面を読み上げて下さったのは、心配性の私に配慮されたからでしょう。ただ、私の強い意向で、次回の冠動脈のCT検査は来年にしてもらったところですが、この検査で放射線に被爆する量はそれほど軽視できないようです。

胸と背中に聴診器を当てて、音を聞いて頂きました。私が少し太ったことに気付かれたようでした。そして、血圧は106、68でした。心拍数も異常なく、先生から、「このまま薬を服んで、病院とかかりつけ医が連携していたら、恐らく心臓が原因で死ぬことはないでしょう。血圧も正常だから、頭(の血管)もあまり心配しなくていいです。」と言われ、内心ほくそ笑んでいたら、「それよりもガン検診を受けて下さい。」と言われました。正直なところ、かなり気分が萎えました


親しくして頂いている看護師さんから、「楽しんでおられるようですね~。」と言われました。実は、私のブログを御覧になって、常に私の体調を気遣って下さっているのです。たしかに、私のブログは、パソコンで御覧になる場合、1つの画面に5つの記事が表示されるように設定していますから、そのうち2つが「餃子の王将」に行った記事になっていると、皆さん、何なんだと思われて当然ですね。


ところで、お世話になっている調剤薬局の方も、冠動脈にステントを留置されているそうです。結構、お仲間がいらっしゃいます。自分が病気にならなければ、ステント、お薬手帳といった言葉を知ることはなかったかもしれません。

それから、今日は、私が司法修習生当時の尊敬する検察教官に葉書を出しました。検察教官から葉書を頂いた返事になるのですが、その葉書の宛名が私だけでなく、嫁さんとこども3人の5人連名になっていたことが妙に嬉しかったのです。それゆえ、私は、葉書の最後に、同じく検察教官で、公判部の室長をされた方(篆刻が得意な方)に手伝って頂いて彫った印をしっかり押しておきました
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2894-7e7d1856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-