Entries

懐かしき声

平成26年11月27日、私のメールアドレスに小学校時代から付き合いのある悪友からメールが届いていました。高校の同級生で、現在はJをしている優秀な友が、私のことを話題にしてくれたようです。

その悪友とは、私が小学校5年生の頃、中学受験のための模擬試験を受けた会場で知り合い、中学、高校と一緒でした。いろいろな思い出があります。私の家からとてつもなく遠い悪友の家に自転車でお邪魔したところ、私のためにわざわざお寿司の出前を取って下さることになったので、恐縮して逃げるように帰ったら、悪友のお母さんからお叱りの電話を頂戴しました。たしか私が人見知りする性格と聞き、家を空けて下さっていて、時間を見計らって家に帰ってこられたはずです。2回目からは、悪友のお母さんが手料理をご馳走して下さるようになりました。それから、初めて会った悪友の妹さんに対して、「お多福に似てるな。」と言ったらしく、妹さんから嫌われていました。高校の合格発表のとき、既に発表の時刻を過ぎているのに、結果を確認するのが怖くて、雨の中、ウロウロしていたら、悪友のお母さんに遭遇し、「早く見てらっしゃい。」と言われ、やっと掲示板の前にたどり着くと、私の父が喜んでいました。悪友のお母さんが、共通一次試験の自己採点の結果を電卓で集計し、合計点を算出していた話を聞いて、笑い転げました。そして、悪友が大学に入学したので、夏休みを利用して遊びに行ったら、何と応援団に入っていました(結局、団長になったはずです。)。

悪友とは、40年を超える付き合いになりますが、話をするときはどういう訳か博多弁になってしまいます。名古屋の方に住んでいるのに、場合によっては、もう一人の悪友と一緒に私の顔を見に来てくれるそうです。その話だけで、そして、悪友の声が聞けただけで十分です。今日は素晴らしい一日でした。

今日は、ほっこりさんから、京都祇園にある肉割烹店の煮込みが届きました。この煮込みを摘みながら、若手の人から頂いた、フクのヒレを入れた日本酒を呑もうと思い、カップ酒を買って帰りましたが、残念なことに夕食は鍋料理でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2850-6a00bf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-