Entries

巡り合わせ

平成26年10月下旬に刑事弁護に関する勉強会がありました。そのときに感じたことがあります。

ナンバボタルさんが、保釈請求に関する諸問題を解説されました。彼は外見からすると大雑把な性格の持ち主のようですが、仕事は真面目にこなし、研究熱心です。事件を選り好みしないで、困難なものであっても最善を尽くします。私は、そのような彼を評価しています。

次に、若手の女性が弁護人を務めた裁判員裁判について報告しました。裁判員裁判では国選弁護人の複数選任が認められやすい傾向にあり、誰と一緒に弁護を担当するかは大事な問題です。裁判所は、若手と若手がペアを組むのを嫌っています。国選弁護人の複数選任を認めている趣旨は、若手と刑事弁護のある程度の経験を積んだ者がペアを組み、適切な刑事弁護をしてもらうためであるから、若手同士でペアを組むのは趣旨に反するというのです。

このときの若手の女性は、H先生とペアを組んだそうです。私も尊敬するH先生です。若手の女性が属する事務所の若手がH先生とペアを組んでいたところ、さらにお願いしてH先生にペアを組んでもらったというのです。普通であれば、同じ事務所の若手が既にH先生にペアをお願いしていたら、忙しいはずのH先生にお願いするのを避けるという発想になるはずです。しかし、この若手の女性の選択は正解でした。巡り合わせです。

少しばかり刑事弁護をやって悦に入り、重箱の隅をつついたやり方に眉をひそめられていることに気付いていない連中とペアを組むと、最悪の結果に向かって突き進む以外にありませんでした。そういう連中は、報告者に対して、必ず質問をしますが、私にはどうでもいい内容であり、むしろ定刻に席についていたのかが気になって仕方ありませんでした。次回の勉強会は報告者が期待できないので欠席です。

最後に、裁判員裁判の弁護人の組み合わせで最強のパターンは、上記のH先生とサッカーシェンシェイのタッグではないかと思っています。もう一度、お二人が弁護人を務める裁判員裁判を傍聴したいものです。
関連記事

コメント

[C2066] 黄金コンビ

こんばんは、ご無沙汰しています。
私は、先生とサッカーしぇん先生の黄金コンビの弁護をまた傍聴させて戴く日を楽しみにしております。
  • 2014-11-10 21:44
  • まぁる
  • URL
  • 編集

[C2068] 黄金コンビ

必ず、いつの日か再び!
  • 2014-11-10 21:51
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2831-7395402e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-