Entries

次女が歯を抜きました。

10月6日、トボトボ歩いて帰っていたら、背後から自転車で私を追い抜いた女性が「失礼します。」と言ってくれました。知り合いの書記官でした。どうして歩いているのが私と分かったのか不思議です。

家には誰もいませんでした。私が昼に弁当を食べていたら、台風のために午前中で学校が終わった次女が帰ってきて、昨夜、ベッドでグラグラした歯をいじっていたら、歯が抜けたと言いました。しかも、午後に歯医者さんを予約しており、別の歯を抜いてもらうとのことで、歯医者さんが苦手な私は自分のことのように思えて、気持ちが萎えました。

仕事場に出て、意見書1通を起案しましたが、今一つの出来でした。文章1つをとっても締まりがなく、読んでいて「なるほど。」と感動するものがないのです。これはダメです。

ところで、相続財産管理人をしていて思ったことがあります。破産管財人と違って、公告期間の関係で手続がゆっくり進んでいきます。相続財産管理人がいくらせっかちな性格でも、こればかりは仕方ありません。しかも、裁判所にある申立てがなされた場合、相続財産管理人に意見書の提出を求める定めになっているにもかかわらず、申立書の内容を知りたければ、相続財産管理人からその閲覧謄写申請をしなければならないそうです。気が利かないなあと思い、少なからずやる気が失せました。

晩、ロフトで一人テレビを見ていたら、ダウン症のお子さんを持つタレントご夫婦が出演されていました。思わず涙を流しているところに、次女が梯子を上ってきて、友だちにメールをさせてくれと言いました。実は次女が生まれた直後、病院からの連絡で精密検査を受けましたが、染色体に異常があるかどうかの検査でした。あのときの不安な毎日を忘れることはできません。今はダウン症のお子さんを見ると、心の中で「しっかり生きて、母さんを大事にしろよ。」と囁いております。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2802-aeb5938c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-