Entries

無事に帰ってきました。

朝一番に仕事場に顔を出し、持参する書類を点検した上、午前10時過ぎには昼ご飯のお弁当を食べてスタンバイし、午前11時頃に出発しました。

途中、道路工事による渋滞がありましたが、定刻よりも30分程早く目的地に到着し、久しぶりに和式のトイレを使ったところ、しゃがんだ状態から立ち上がった際、軽いめまいがしました。

一室に案内された雰囲気は、私と同期の二人が、4人の試験官に面接されている感じでした。黙って話を聞いていたら、こちらを何も知らないアホと思っているのが伝わってきました。私は「お宅らのとる無銭飲食の調書よりは、良く出来ていると思うけどね。」と言おうと思いつつ、これを我慢していましたが、さすがに詐欺罪の構成要件について、「欺罔があって、錯誤があって、(中略)、それらが因果の連鎖で。」と説明され始めたら、「詐欺の講釈はよろしいから。」と言っていました。私は、警察官の階級によって対応を変えることはないです。取調べをしたことがないであろう、キャリアの捜査2課長が知ったかぶりをしたら、そのときは厳しい口調で話すと思いますが、検察官をしていたときから、警察官を階級によって区別したことはありません。何度もこのブログに書いたように、司法試験に合格したからといって、偉いわけではなく、人格が優れていると評価されたわけでもないのです。若手は、裁判官、検察官、弁護士のいずれのバッジを付けても勘違いしないよう注意してほしいところです。

しかし、最後は奥の手を使って、友好関係を深めて帰ってきました。そういえば、目的地に着いたとき、移動販売のパン屋さんがいまして、しかも、わざわざ鳥取県米子市から毎週金曜日に来ているとのことでしたから、改造した荷台に陳列されているパンに見惚れてしまいました。なお、同期が昼ご飯用にパンを買いました。


その後、裁判所に行きましたが、懐かしい書記官二人にお会いしました。私と目が合うと、嬉しそうな顔をされたのですが、すぐに人違いかなという顔をされ、恐る恐る「○○先生ですよねえ?」と言われました。事情を説明したら、私の体のことを心配して下さいました。ただ、皆さん、年をとられましたね。民事、刑事を問わず、書記官とも仲良くしてもらい、いろいろと助けてもらったなあと痛感した次第です。

帰りの車の中で、同期が遅い昼食としてパンを食べていました。私は、車を運転している同期が食べやすいように、袋からパンを出して上げました。しかし、いくら私が優しくても、同期にパンを食べさせてあげることまではしません。

大先生から、体調を聞かれ、「涼しくなってきたので、少し仕事を頑張ろう。」と叱咤激励されました。連休の予定は入っていませんが、土曜日の朝6時30分、桃太郎アリーナ付近であばら家さんと待ち合わせをしています。彼はジョギングをし、私はウォーキングをする予定です。よろしければ、お集まり下さい。


201409121950324d0.jpg
20140912195034b7d.jpg

9月12日の夕食です。豚汁は数日前からの残り物です。炒飯と肉炒めは、金曜日の夕食当番である長女が作ってくれたものです。なお、嫁さんは、長男のことで中学校に呼び出されました。トホホ‥。おって、血圧、心拍数に異常はありませんが、懇親会で飲み過ぎた影響か、体重が61キロに増加しました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2784-0e1cf7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-