Entries

お弁当です。

201409021214069be.jpg

9月2日の私のお弁当です。昨日までに子どもの学校の2学期が始まりました。

今朝は午前8時過ぎに仕事場に出てみると、先に同期が出てきており、道路が渋滞していることを予想して、すぐに倉敷に向かいました。そして、名前だけは知っている、しかし、顔は知らない裁判官、検察官(最近、このパターンが多いです。)とお会いしました。私のことも「こいつか。」と思われたかもしれません。

隣に同期が座っていると思うと、少し気が楽になって無事に仕事を終え、倉敷から戻り、若手の人と昼食を摂りながら、来週に飲み会の予定を組み入れました。なお、同期は午後から出張です。



午後3時45分から、先日傍聴した裁判員裁判の判決言い渡しがあります。

判決言い渡し予定日の昼過ぎとなれば、評議が終わって結論は出ているでしょう。私は、被害者に高額な示談金を支払っていますが、本件は実刑に処すべき事案であると思っています。その意味で、懲役3年6月、未決勾留日数中140日を刑に算入するという判決を期待していますが、執行猶予かなと諦めてもいます。検察官の求刑は懲役5年の実刑でしたが、どこまで実刑に拘っているか分かりません。執行猶予が付されても検察官控訴はないでしょう。



(判決結果について:午後4時45分追記)
懲役3年、未決勾留日数中150日を刑に算入するという判決でした。

非常に分かりやすい判決内容でした。事実を争った点については、検察官の主張と弁護人の主張を対比し、被害者の供述と被告人の供述のどちらが信用できるか、この順序で吟味していました。ここが大事です。そして、実刑か執行猶予かも争点でしたが、実刑となりました。その上で、強制わいせつ致傷で有期懲役を選択した場合の法定刑の下限である懲役3年を下回るのは相当でないとしましたが、これもそうだなと頷けます。被告人の両親が傍聴していましたが、まとも教育者であればあるほど、判決の意味は理解できると思います。

裁判長が、被告人のことを最後まで「○○さん」と呼んでいたのが気になります。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2770-581e2a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-