Entries

7月10日の出来事について

昨年入院した際にお近付きになれた方が、今日、病院で検査をされることになっていました。

とても他人事とは思えず、早朝から時間が経過していきました。その方からメッセージを一度に3件頂き、これは検査結果が良好であったのだろうと推測できたので、安心してメッセージを開封すると、1つは大きな絵文字でした。結果が分かると、是非ともお会いして色紙の御礼も言わなければいけないと思い、手ぶらで行くのも何ですから、仕事場の真向かいにある店で(カロリーがありそうな)ロールケーキを買ってから病院に行きました。私は、病院の3階の構造を理解しておらず、勝手にズケズケと病室まで入っていけるものと思っていたのですが、看護師さんから、待合室で待つよう指示された上、「家族の方ですか。」などと質問され、思わず「家族のような者です。私が入院中にお世話になりました。」と答えてしまいました。

無事に私が居るところまで出てきて下さり、お話をすることができました。一緒に出てこられた付添の女性は、てっきりお嬢さんかと思いましたが、奥さんでした。決してヨイショをしているわけではありません。大きな手で2回も握手して私の手を包んで頂き、元気をたくさん頂いて上機嫌で帰ってきました。

その後、久しぶりにナンバボタルさんにお会いしたので、私が抱えている難題を解決するためにお知恵を拝借できないかお願いしました。abarayaさんともお会いし、最近は精力的にブログを更新されていることを知りました。マラソンの途中で野グソをしそうになったとの記事に目を通し、次の記事は来月だろうと油断していたのです。

このことも重要な出来事ですが、今朝になって、高校の同級生(一応、「Kさん」としましょう。サッカーシェンシェイも御存知の方です。)から葉書が届いていたことを知りました。文面を要約すると、「お変わりないですか。高校の同級生(それぞれ「Hさん、Aさん」としましょう。)と会った際、貴方がどうしているか話題になりました。近況を知らせて下さい。」となっており、携帯電話のメールアドレスが書いてありました。私は顔を会わせる機会がない友人には、病気になったこと自体伏せているので、もしかするとKさんに虫の知らせがあったのかもしれません。ちなみに、Kさんは高校でも優等生でしたが、Hさん、Aさんは違いました。Hさんとは小学生のときからの知り合いです。
関連記事

コメント

[C2026] ありがとうございます。(^^)

どうもどうも、こんばんは。(^^)

私のブログのことを取り上げていただきまして、ありがとうございます。(^^)
もっとも、マラソンの途中に、お腹が張ってトイレに駆け込みましたが、野グソの心配はなかったつもりです(少なくとも「野グソをしそうになった」とは記事に書いていないはずなのですが…)。(^^;

しばらくはブログを可能な限り精力的に書いてみたいと思いますので、よろしくお願いします。m(_ _)m

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2717-8c3e1974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-