Entries

アガらず話す方法

昨日は、別の事務所の部屋を借りて相談をこなし、戸締りができているか何度も確認して、仕事場に戻ると午後8時30分になっていました。嬉しかったのは、若手の子が、機械警備の方法を知らない私が仕事場に戻ってくるのを待ってくれていたことです。彼が機械警備を作動させ、一緒に事務所を後にしましたが、ときには早く帰って奥さんの話し相手になってあげた方がいいと思っています。そこまで考えていながら、私は機械警備の方法を憶えようという気持ちはありません。

帰り道では、shadowさんが仕事場の中を動いているシルエットが見えました。帰宅して少しだけ御飯を食べ、夕食後に服用することになっている薬を服用しました。昨夜から今朝にかけては何度も目が覚めたため、眠った気がしません。


ところで、法科大学院で話をさせてもらう日が近づいてきました。元々極度の緊張しいの私ですが、今回は体力的にも不安があるため、悪いことばかり考えています。

そのため、図書館から1冊の本を借りてきました。それが「武田邦彦の本当は教えたくないアガらず話す方法」という本です。

201406080947001dd.jpg

武田教授は、テレビにも出演され、リサイクルや原発問題等について奇抜と思われる発言をされていましたが、決して間違ったことを言われていないと思います。「臭いものには蓋をする」この御時世で、あえて正論を口にされているような気がして、Podcastにアップされる番組を聴き入っています。

本題のアガらずに話をする方法で興味深かったのは、下準備をしっかりするということです。手抜きをしたら、相手に伝わります。今回は、比較的詳細なレジュメを作成しています。私の話を聞いて、その場では理解できなかった学生が、何年後かでもそのレジュメを見る機会があれば、勉強方法を修正できるようにしたつもりです。

それから、武田教授は講演等を依頼さえた場合、2時間前には目的地に着いて、散策されるそうです。もちろん、交通機関にトラブルがあっても、別の手段を使うことを念頭に置かれていますが、早目に目的地に到着して散策することによって、その土地の雰囲気や人の気質を確認する目的もあるのです。

また、時間がすべてを解決すると書かれていました。いろいろと悩んでいても、必ず講演開始の時はやってきますし、当然終了時間もやってきます。最後は、「酔ったら吐く」ということも印象に残っています。私もそうですが、車酔いする人は、移動手段が車となると、「酔うのではないか。吐いたらどうしよう。」と不安になりますが、「酔ったら吐く」と開き直っていたら、気持ちが楽になるというのです。ただ、実際に車の中で吐いてしまったら話になりませんね。私の場合は、緊張するとお腹の調子がおかしくなるので、「腹が痛くなったら、トイレに行く。」と決めています。


法科大学院での話が終わったら、その夜は、ほっこりさんが京都から来て下さる予定になっています。楽しいことが待っているのです。


最近の私は、ブログにコメントを頂いても返事を書かない横着をしています。しかし、今回取り上げた本の著者である武田教授は違うのです。詳細は書きませんが、律義な方ですよ。
関連記事

コメント

[C2012] ふははは

ちなみに昨夜事務所を引き上げたのは午前2時30分でした。独立後は午後9時~10時勤務終了だったのが、某執行部のヘマ(詐欺)でF問題を押しつけられてからは午後11時~午前零時勤務終了、昨年11月ころからは午前1時~2時勤務終了が常態化していますが、自分で選択して決めたことなので後悔はしていません。まぁ、“運が悪けりゃ死ぬだけさ”と開き直って後は仕事漬けの人生を楽しむだけです。但し、泣き寝入りはしない主義なので、私をここまで追い込んだ奴らにはきっちりと復讐してやります。「もちろん容赦しません。10倍返しです。」
  • 2014-06-11 12:05
  • shadow
  • URL
  • 編集

[C2013] 緊張しています

私も,K学校での講義が迫っています。
うまくしゃべれるか緊張しています。
下準備はしましたが,アガらずにしゃべれるでしょうか。
不安です。
  • 2014-06-11 21:28
  • とんた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2690-efcca598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-