Entries

意識不明の重体、危篤

歌手の安西マリアさんが、病院に搬送されたものの、意識不明の重体で危篤という記事を目にしました。原因は脳梗塞となっていたり、心筋梗塞となっています。

心筋梗塞の経験者としては、主治医の先生の話の受け売りになりますが、医療の進歩により病院に生きて搬送されたら、救命できる可能性が高くなったようです。もちろん、発症から時間が経てば、冠動脈が詰まって血流が止まり、心筋に酸素が供給されない結果、心筋が壊死してダメージが大きくなります。そして、私の心臓は、普通に心筋梗塞になられた方の倍以上のダメージを受けただけでなく、病院に搬送後、一時心停止して危険な状態でした。そのため、私は、ICUのベッドで酸素マスクをしている状態のときに、主治医の先生から、心臓が豆腐のような状態になっており、破裂するかもしれない旨言われましたし、カテーテルを挿入した右足には血栓が飛んで詰まらないように長い靴下を履かされ、かなり締め付けられていました。

このように入院当初は重症であったとしても、退院時まで重症であるとは限らず、普通の生活をするには問題ない旨言われたのに、それを額面通りに受け入れることができないところに私の問題点があると自覚しています。

それはそれとして、安西マリアさんには助かって、もう一度「ぎーら、ぎーら、太陽が」と歌って頂きたいと願わざるをえません。


3月8日、レーズン、マーガリン入りのロールパンをトーストし、ヨーグルトと一緒に食べました。炭酸入りのグレープジュースを飲んで、朝の薬を服用したら、自分がまだ生きていることが嫌になってきました。

安西マリアさんのその後が気になって、ニュースで検索したところ、心停止が1時間続き、現在は脳死の状態とのことでした。複雑な心境です。


(3月17日追記)
安西マリアさんが亡くなった記事に接しました。急性心筋梗塞は命に関わる病です。私のような役立たずが生き残ってよかったのかと自問自答する毎日です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2601-693de71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-