Entries

首提灯

落語に「首提灯」という演目があります。武士に悪態を付いた町人が手討ちにあって首を斬られたにもかかわらず、そのことに気が付かない町人は、首の座りが悪いなと思いつつ歩き、最後は首を提灯の代わりにするという内容です。

事務所で使っている扇風機の首の座りが悪く、上に向かないので触っていたら、上の部分がごっそり本体の柄から外れてしまいました。この前、物置から出したとき、上の取っ手の部分を掴んで運びましたが、何ともなかったのです。現在は、濡れたタオルに保冷剤を挟み、これを扇風機の上に載せて少しでも涼しいようにしていますが、実はそれ程涼しくないのです。
関連記事

コメント

[C1823] ヒンヤリ

今日は暑いなと思っていましたが、首提灯のお話でヒンヤリさせて戴きました。こっわ~(^o^;)
そう言えば、扇風機って頭よく抜けましたよね。怖くて扇風機見れなくなりそう。
  • 2013-07-09 17:22
  • まぁる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2228-dd48fcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

アクセスカウンター

Extra

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-