Entries

合格率

平成25年度司法試験短答式試験の合格発表があったと耳にしましたので、法務省のホームページにアクセスすると、きちんと数種類の表が掲載されていました。役人は統計的にまとめるのが好きなのですね。

私は、得点分布よりも法科大学院別の合格者の数が興味があり、「さすが一橋は少数精鋭でいくな。」、「○○は数撃てば当たると思ってるな。進歩がない。」とか、「ゼロがあるやないか。」と思っていたら、予備試験合格組の欄を見て驚きました。167人が受験して、全員合格していました。大学在学中の学生、法科大学院在学中に予備試験に合格し、今回の試験に挑戦した人がいるはずですが、法科大学院の関係者はこの現実を直視する必要があります。

統計好きの役人が、法科大学院別の合格率(必ず計算しているはずです。)をホームページに掲載していないのは、せめてもの武士の情けでしょうか。

関連記事

コメント

[C1806] 予備試験について

こんにちは、先生。短答式の大学別合格者数見ましたよ。
予備試験からの合格者数素晴らしいですね。短答式の合格者の最高年齢68才と書いてありましたが、その人も予備試験からの方なんでしょうか?
私、予備試験の問題見たんですけどね、一般教養の試験があって、歴史から自然科学や映画の話まであって大変ですよ。うちの旦那だったら雑学博士だから受かるかも知れないけど、私は教養ないですから、そこから始めないと…(^o^;)
でも、68才の人が受かってるとしたら、私も気長に頑張ったらいけるかしら?って励みになりました。
  • 2013-06-09 18:38
  • まぁる
  • URL
  • 編集

[C1807] 昨年の予備試験の合格者について

司法試験法で現行の司法試験の受験資格を確認した後、法務省のホームページで昨年の予備試験の合格者のデータを見たら、65歳から69歳で1人合格していました。恐らくこの方でしょうね。

教養科目の試験があるので、どうしようもない法科大学院でもとにかく修了して、司法試験の受験資格を得る方が楽(先が見えます。)ではないでしょうか。因みに、私が受験していた当時も一次試験は難しく、大学に進学して教養課程を修了して、二次試験、つまり、短答式試験から挑戦するパターンがほとんどでした。

68歳、昭和20年生まれですかね。よく体力が続きますね。きっと最終合格して、今度は司法修習生です。教官らの親か、それより少し若い年齢になるでしょう。
  • 2013-06-09 20:00
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C1808] 有難うございます

わぁ、先生、調べて下さったのですね、有難うございます。その年齢で司法予備試験を受けて、司法試験に挑戦しようと言う心意気に惚れちゃいますね。
先生の仰るように、法科大学院を受験して卒業するのが近道だと私も考えたんです。でも現実的な話、自分より子供を大学に通わせないといけないので、私は当分働かなければならない。
それで、司法予備試験の予備校を伊藤先生(以前に先生がブログで紹介されて)と言う方がされているようなので調べたんです。ネットで授業を受けられるようでいいなと思ったんですが、年間授業料が100万掛かるんです。
これも今の私には厳しいです。
そこで見つけたのが、大学の法学部の通信教育。
幾分かはスクリーニングを受けに行かなければならないようですが、授業料が易いし、中央大学のものもあるのを見つけたので、どうかな?と思ってるんですけど。先生、どう思われますか?
結局、法科大学院には行かなきゃいけないから遠回りかも知れないですけど。そんなことしてる間に定年になるのかなぁ(笑)
68才の方、励みになるけど、そんな年齢で受かったとして雇ってくれるとこあるんですかね?
随分いっぱい書いてしまいました。ごめんなさい。
  • 2013-06-09 21:22
  • まぁる
  • URL
  • 編集

[C1811] 素晴らしいですね。

定年退職後の目標が司法試験の合格というのも凄いですし、素晴らしいと思います。

伊藤塾は100万円もするのですか。司法試験だけは金で合格を勝ち取ることはできないと思っていましたが、時代が変わりましたね。と言いつつ、私も予備校に通っていました。母は、父に対し、2回大学に行かせるくらいの気持ちが必要と言っていたようです。

何かの縁ですから、論文試験対策の答案の添削は無料でさせて頂きますよ。
  • 2013-06-10 19:35
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C1813] いいお母さまですね

こんばんは、わぁ、先生の添削受けてみたいです…が、その前に漢字の勉強しないといけないかも(*^_^*) お気持ちだけでも嬉しいです、有難うございます。
それにしても、お母さまのお言葉、泣けて来ますね。いいお母さまですね。
  • 2013-06-12 21:10
  • まぁる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2155-8b6a8ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-