Entries

私の受験日記③(刑法・刑事訴訟法)

下宿の部屋にはクーラーがありませんでした。暑さで、ほとんど一睡もしていなかったと思います。論文式試験2日目は、刑法、民事訴訟法、刑事訴訟法の順に行われました。当時は両訴訟法のいずれかを選択すればいいことになっており(両訴訟法を選択しても構わない。)、刑事訴訟法を選択していた私は、できるだけ涼しい場所に避難し、体力が消耗しないようにして時が来るのを待っておりました。


ところで、今夜は、それぞれに頑張っている長女(桜)、長男、次女の頭を撫でてやろうかと思っています。




【刑法】

予備校の答練の評価はあまり良くないが、本試験では過去2回A評価をもらっている科目である。しかし、それだけに、いつボロが出るか不安だった。

(第1問)

総論の一行問題は苦手である。しかし、これはいけると思った。法的性格に関しては、反対説を挙げて点を稼いだ。具体例も豊富に挙げた。ただ、加点しようと思い、「予備と中止」、「共犯と中止」を書いたことが後で恐くなった(結果はOK。)。

(第2問)

おそらく出題者は、業務上横領罪の成立を期待したのではなかろうか。予備校のレジュメもそうなっており、窃盗罪を認めるようでは勉強が足りないといった記述があった(そのため、致命的な点がついたと思い、不合格を確信した。)。しかし、もし業務上横領罪の成立を認めるならば、次に共犯と身分が問題となる。この問題は、自分でも不得意な分野であるから、どうしても避けたかった。そこで、理屈をこねて、窃盗罪を成立させた。そのため、乙の罪責について書くことが無くなり(窃盗罪の教唆のみが成立。)、贓物罪に関し、自問自答するといった工夫をして(贓物の定義を書き、結果は成立を否定。)、失点を防いだ。

今年はずうずうしくなった。



【刑事訴訟法】

自分が受験する年は、令状主義と伝聞法則が出題される。もちろん、一年おきに択一式試験に合格するためである。

(第1問)

まず、警察官が所持している令状で捜索をなしうるか、随分迷った。本来ならば、肯定すべきではなかろうか。しかし、一読して試験委員が理解できるようにするため、場合分けもせず、令状主義の趣旨を書いてあっさり否定した。

次に、所持品検査の論点。これについては判例を憶えていたので(このときほど勉強していて良かったと思ったことはない。)、スラスラ書くことができた。採点者が実務家であれば喜ぶはずだ(○○先生であっても、文句は言うまい。)。これも、受験生の中ではトップクラスの答案であろう。

(第2問)

形式は目新しいが、結局は伝聞法則の理解を問うている。総論で伝聞法則の趣旨を大事に書いた。②は、再伝聞であることに気付いた時点で勝負があった。

しかし、(二)は考えたこともなく困り果てたが、それ以前の論述で試験委員に十分理解していることが分かってもらえたと思った。そのため、総論と矛盾しないようにだけ注意して、自由に発想した(なお、自分と同じことが書いてある予備校の解説書を見たことがない。)。


関連記事

コメント

[C1730] 1. こそっと桜?

おはようございます。文中に、コソッと長女ちゃんに桜が咲いているのを発見しました。おっ!ついに?
おめでとうございます。

[C1731] 2. 無題

桜が!おめでとうございます!
  • 2013-03-20 13:45
  • ウリ坊100匹
  • URL
  • 編集

[C1732] 3. 水をさすようですが・・・(学問的こだわり)

刑事訴訟法の第1問は、私は、「当初の捜索令状の効力の及ぶ範囲」を出題意図(争点)として書きました(所持品検査の論点は不要)。これは、私と、M田君(オグちゃんと岡山修習で同期だった人です)が大学のゼミで師事していた〇〇先生(司法試験委員でもありました)から叩き込まれていた捜索・押収の実体要件の内容からすれば、この点が出題意図となるはずと考えたからで、試験終了後、周囲の受験生達が、「所持品検査が争点だったね。」と言っているのを聴き、私とM田君2人で、「皆間違ってる。俺たちが勝ったな!」と言っていました。後に、〇〇先生の講義を聴講したら、やはり、「今年の刑事訴訟法の第1問は、殆どの受験生が出題意図を理解できていなかった。」と言っていたので、やはり正解は当初の捜索令状の効力の及ぶ範囲だったと思われます。しかし、私とM田君だけでなく、オグ様も合格しているということは、論述内容や論証に非常に説得力があって採点者をうならせたからと思われます(怖いのでちゃんとフォローしときます。汗)。
  • 2013-03-21 17:45
  • shadow
  • URL
  • 編集

[C1733] 4. やっぱり。

令状を所持している以上、やっぱりその令状の効力が及ぶ範囲を問題にすべきですよね。私は所持品検査に関する判例の言い回しを暗記していましたので、どうしてもそれを書きたかったというのが本音です。
  • 2013-03-21 17:56
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/2027-6b9f01ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-