Entries

笑い(?)話

長女の友達の話です。


この友達は小学生のときでしたが、雨が降っているのに傘がなく濡れているところで遭遇したため、私の傘を貸してあげたことがあります(私にも優しいところがあると言いたいのではありません。)。


先日、高校の面接試験の際、その友達が泣きながら、試験室から出てきたので、長女が理由を尋ねたら、次のような事情があったそうです。鼻水が垂れてすすっていたら、試験官が泣いていると誤解し、「泣かなくてもいいんだよ。」と言われ、それがきっかけで泣けてきたということです。


長女からその話を聞かされ、私と嫁さんは、「○○らしい話やなあ。」と言い、嫁さんが、一つのエピソードとして、長女がバレーボールをしているときの話をしてくれました。何でも数名の選手が泣いていたら、ケロッとしていたその友達が遅れてなるものかという具合に泣き始めたそうです。非常に楽観的な性格で、こういう人が近くにいたら、救われるものがあります。


そして、我が家でしこたま話題にした翌日、長女が、その友達に我が家で受けていたことを伝えたら、長女に「どうして泣いたことを知っているの?」と聞き返したそうです。



進学する高校は違うと思いますが、長女には一生付き合える友達の一人ではないでしょうか。




【余談】(親の心子知らず)

100倍は やっぱり無理だよ お母さん

大丈夫 50倍でも 落ちるから

関連記事

コメント

[C1671] 1. いいお友達ですね

こんばんは、可愛らしいお友達ですね。学校が変わっても、ずっと友達でいて欲しいですね。
それにしても、高校入試で倍率100倍なんて聞いたことがありません。
私の母校が当時、大阪で最高倍率で過去最高の8.6or7倍で新聞の一面を飾ったくらいだったけど…。桁が違うわ(^o^;)それにしても、余談の最後の発言は先生でしょう?ひどいお父ちゃんや!(><;)
長女ちゃん、お父ちゃんに蹴り入れて良いよ~!

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/1962-e26d947c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-