Entries

検察官論(2)

当然のことですが、私は、第1回公判期日の2週間以上前に、裁判所書記官(以下「書記官」という。)と検察官に、同意、不同意等を記載した同じ書面をFAXしておきました。



そして、第1回公判期日を迎えたところ、検察官が新しい証拠等関係カードを作ってきていました。しかも、全部不同意にした検甲4については、証拠調べ請求すること自体をやめて、検甲5から証拠を繰り上げていたのです。他方、一部不同意にした検甲3については抄本を作っていました。



普通の検察官なら、このような事態になったら、事前に弁護人に連絡してきますそうしないと、検察官が請求する証拠と弁護人の証拠に対する認否が噛み合いません。虫の知らせというか、私は弁論要旨の末尾で不同意の理由に簡単に触れていました(その部分には怒りの斜線を入れることになりました。)。


また、通常、検甲3がどのようにして証拠になるかと言えば、①検察官が検甲3を証拠請求、②弁護人が一部不同意、③検察官が不同意部分を撤回して抄本を提出という手順を踏みます。しかし、元の検甲4を抜いて、新しい証拠等関係カードを作るくらいなら、とんでもない内容を含む検甲3も始めから抄本で証拠調べ請求したらいいのです。そうすれば、弁護人の証拠に対する認否は全部同意ということになるわけです。この検察官は抄本についての理解も不十分でした。




検察官と書記官が話している内容を聞いて、事態が理解できた私は、検察官に対して、「事前に連絡してくるのが礼儀と違うか。」と言ってやりました。この検察官は動じませんでしたね。「それは失礼しました。事務官から連絡はなかったですか。」と答えました。この答えが私の逆鱗に触れました。「事務官ではなくて、あんたが連絡してくるのが礼儀だろ。検察官の資質が欠けてるのと違うか。」と言ってやりました。偉そうに反論してきたら、立ち直れないぐらいにカマシを入れてやるつもりでしたが、反論はありませんでした。書記官も、「検察官と弁護人の間の問題ですが、検察官はきちんと弁護人に連絡しないと。」と言っていました。

関連記事

コメント

[C1604] 1. 素晴らしい!

こんばんは。先生の一喝素敵!
医者でも人にお膳立てして貰って当たり前と思っている奴、多いですよ。
病棟では看護師さんが至れり尽くせりですからね。
同じ印象を受けました。
なんかこう、今日の先生の記事読ませて戴いて、スカーッとしました。
自分の上司でない方から叱られる経験って少ないでしょうからね、素直に受け止められる方ならいいですね。
「何でこんな奴(怒らないで下さいね)に俺様が言われなあかんねん!」と思うようでは、終わってますね。

[C1605] 2. お気付きでしょうか。

まだ、うちの嫁さんと交わした激論の内容に触れておりません。しかし、まさに頂いたコメントのようなところが争点となり、私は、あくまでも検察官の立場から発言しました。続編にご期待下さい。

そして、人情味があって、気配りができて、バリバリ仕事をこなす検察官がいることをお忘れなきようにお願いします。
  • 2012-12-22 18:33
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C1606] 3. 楽しみにしています

おはようございます。更新楽しみにしています。
まだかなあ??(催促してみました)

[C1607] 4. すみません。

更新は明日以降になります。

山陽女子ロードレースを見に行ってきました。テレビに私は映っていましたが、次女は私のかげになっていました。写真撮影も失敗し、落ち込んでおります。
  • 2012-12-23 10:35
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C1608] 5. そうですか

お返事ありがとうございます。
更新は明日以降ですか…しょんぼり。
でも楽しみにしております。
待っている間に、この記事とその前の記事を読み返しました所、解らない所が出てきました。後で質問させて下さいませm(_ _)m
山陽ロードレース、去年も行かれていましたね?
先生がテレビに映ったのはとても喜ばしいことですが、私個人的には、先生は映さなくても良いから次女ちゃんが映るように肩車など(もう嫌がるかな?)してあげて欲しかったです。申し訳ございません。

[C1609] 6. 検甲3について

こんにちは、先程の質問の話をして宜しいですか?
検甲3の話ですが、最初のお話で弁護人が一部不同意となっていますね。
その少し後で、始めから抄本で証拠調べすれば、弁護人は全て同意した事になる、と書かれています。私が素人なので、この2つの違いは何なのかが理解出来ません。お時間のある時で結構ですので、教えて戴けますでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

[C1610] 7. やっぱりその点でしたか。

確かに言葉足らずなところがありました。お読みになって疑問を抱かれた方が他にもいらっしゃるはずです。次回の記事で補充するようにします。
  • 2012-12-23 16:01
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

[C1611] 8. 楽しみにしています

こんにちは、早速お返事戴きまして有難うございます。
私が無知なだけだと思います。次回記事に補足して戴けるとのこと、重ね重ね有難うございます。
とても楽しみにしています。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/1898-54cb268a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-