Entries

昨日の授業(12コマ目)について(1)

昨日の午前中までに大学側から何の連絡もありませんでした。


嫁さんに「何か動きはあると思うか。」と聞いても、「ないのと違う。」という答えしか返ってきませんでした。



最寄りの駅まで歩いていて、交差点で信号待ちしていると、隣にサッカーシェンシェイが立っていました。「どちらへ。」と聞かれ、分かっているくせにと思いつつ、「これから大学に。」と答えると、アーッそうだったという顔をされ、「来年もやって下さい。」と言われました。その他最近の情勢について語っていたら、牛丼を食べる時間がなくなりました。駅の売店でランチパックを買って、リュックサックに詰め、いつもの電車に乗って、目的地で降りたのです。



驚いたことに、改札口を出たところで、小柄な男性から声をかけられました。相手は大学の関係者で、これまでのことを詫びておられました。私としては、今でも電話で怒鳴りつけるに至った内容は正しいと思っていますが、実際に相手を見ると、小柄な方で、この人も不愉快な思いをされたことは間違いないであろうし、こうやって駅の改札口から非常勤講師の控え室まで来られて詫びておられるのであるから、「もうこの件は終わり。」と決め、私から名刺を差し出して、電話の件をお詫びした次第です。


そして、試験についての注文をお願いしておきました(一応、履修者が180名となっていますから、大学側で試験に出席し、答案を提出した者をチェックし、後日、私に答案を送ってくること。言わなければ、試験会場で私が答案を受け取って持ち帰り、私の方で誰が試験を受けたかチェックすることになったはずです。)



また、大学側は、試験当日、私が試験監督として立ち会えないことを前提に、別の教授に立会をお願いすることを考えていたようです。その教授(以前に、私が「この大学は失礼ではありませんかね。」と言った人です。)が控え室に来られ、「学生から試験問題について質問された場合、答えられないと困るので、一言一句疑義が生じない問題を作っておいて頂ければ助かります。」旨の発言がありました。私とすれば、ゴタゴタしたくないので試験監督として立ち会う気持ちでいましたが、教授のこの言葉を聞いて、その気持ちが揺るぎないものになりました。同じ授業を聞いていても、分からない学生はいます。もしかしたら、問題文を読めない学生がいるかもしれません。教授の言葉は、暗に「試験監督に来い。」と言っているに等しいのです。



結局、サッカーシェンシェイが企画された講演は欠席せざるをえないことになりました。有名な弁護士さん(鬼太郎の目玉おやじみたいな声を出され、話が面白く、しかも、五七五の俳句の口調でキーポイントを話されます。)の講演を欠席することは残念でなりません。それから、懐かしい方が控え室を覗いて下さいました。もしかしたら、ひで坊主さんは面識があるかもしれません。

関連記事

コメント

[C1590] 1. 今朝は徒歩でしたね

おはようございます

大人の振る舞いですね  流石オグちゃんさんです

懐かしいお方?
小生も面識があるかも?
学校の控室に顔を出される方?
(勝手に思っているのですが・・・)温羅のお城の麓の学校ですよね?

どなたなのでしょうかしら?

お召しのニット帽も画像のそれに近いですね

[C1591] 2. 見られてましたか。

どこで見られているか分かりませんね。

ときどき、私を発見した知り合いからクラクションを鳴らされることがありますが、「ガンを飛ばしたやろ。」と因縁を付けられないよう、見ないようにしています。

今日は次女と一緒でしたが、気付かれなかったでしょうか。
  • 2012-12-13 10:03
  • オグちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogmomomanami.blog.fc2.com/tb.php/1888-eeef1698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-