Entries

お弁当です(2日分)。

2015100220314894c.jpeg

20151002203151e60.jpeg

平成27年10月2日のお弁当です。弁当箱の蓋を開ける前の状況も写真を撮りましたが、タッパーの方は安っぽい感じがします。

曲げわっぱに御飯を詰めたところ、ジャーの中に残った御飯がほんの少しであったため、これも追加してから昆布を載せ、七味を振りかけて、蓋をしました。蓋を取ってみると、予想していたことですが、蓋の裏側が汚れていました。数日前から、一緒に昼御飯を食べていた同期の弁当箱が壊れているのが気になり、思い切って使わずに保管していた白木の弁当箱を上げました。これで朋輩、同期と私は弁当箱で繋がりました。近いうちに同期のお弁当をブログにアップすることになりそうです。

それから、司法試験の論文試験で、どんな色の筆記具を使うべきかについて考えさせられることがありましたので、別の機会に投稿します。


201510031735023ff.jpeg

同月3日のお弁当です。見えにくいですが、炊き込み御飯を詰めています。いつものように冷蔵庫の中を物色すると、鮭の料理を発見しました。調味料がかけてありましたが、これは「ムニエル」という料理でしょうか。惣菜の冷凍食品が無かったので、やむなく唐揚げにしました。

仕事場に出て若手の人に押し付けた形になっている事件に関する書類を起案した後、自転車で図書館に行った帰り、ウォーキング中の同期に出くわしましたが、どう見てもメタボを気にしている中年のおっさんでした。同期がそのように見えるということは、私はおじいさんにしか見えないでしょうね。

お弁当です(2人分)。

20151006173210b13.jpeg

平成27年10月5日の私のお弁当です。大鍋の中にシチューがあったので、タッパーに詰めてきました。南瓜(かぼちゃ)が入っているためか、普通のクリームシチューの色とは違います。おかずの容器(手前右側)には、同期からお裾分けしてもらった、鯖の燻製(皮付き)が見えています。同期から、「鯖の燻製を食べながら、日本酒を口に含んだ感じになって下さい。美味いですよ~。」と言われましたが、私には想像力が欠如していました。しかし、鯖の燻製は普通に美味しかったです。


20151006113349345.jpeg

私が同期に上げた白木のお弁当箱(柴田慶信商店さんの「手の平弁当箱」被せ蓋タイプ)です。木のほのかな香りと、蓋が端にいくに連れて滑らかに削られているところ(曲線美)が素晴らしい一品です。同期によると、弁当箱がおかずで汚れないように御飯だけを入れて使うことにしたとのことでした。

2015100611335293f.jpeg

被せ蓋をとると、見事な日の丸弁当になっていました。梅干しは自家製のようです。御飯は五分突き(?)とのことですが、妙に美味そうに見えました。実は、私もこのようなお弁当を目指していたのです。

筆記具のインクの色について

先日、司法試験の論文試験で答案を起案する際、どんな色の筆記具を使うかについて考えさせられる機会がありました。

私を指導して下さった先生は、決して達筆ではありませんでしたが、読みやすい字を書かれていました。その先生が言われるには、「ブルーブラックのインクで書くのがいい。黒色は、字が下手な奴が使うと見苦しいものがある。特に、汗でインクが滲んで答案が汚れたようになったら、黒色は最悪だ。もっとも、青といっても、真っ青はいかにもアホに見えるので避けた方がいい。ブルーブラックのインクでゆったりと書けば、早く2ページ目に入ってホッとする。それから、万が一の場合を考え、同じ(太さの)万年筆を何本か用意しておくように。」とのことでした。

私は、司法試験の受験勉強に関する限り、素直に他人のアドバイスを聞き入れていましたから、先生のその言葉を聞いて以降、ブルーブラックのインクを入れた万年筆を使うことにしました。今から約四半世紀前の出来事になります。論文試験が梅雨明けで猛暑の時期に実施されるため、汗でインクが滲むおそれがありました。因みに、当時の予備校で使用していた答案用紙の注意事項を確認したところ、インクの色は青色か黒色を使うように指示されていましたから(当然、本試験も同様であったと思われます。)、ブルーブラックのインクでも何ら問題はなかったのです。なお、試験に合格して答案を添削するようになって、真っ青のインクで書かれた答案に出くわしたことがありますが、たしかに答案が軽く見えました。


答案用紙の表紙の記載事項について

ところが、現在の司法試験の論文試験では、答案を起案する際黒色のインクを使うよう指示されている(青色のインクは認められていない。)ことが分かります。つまり、誰の目から見ても、インクが黒色であることが明らかであることが必要であり、それに疑義を生じさせるような色のインクを使って答案を起案することは、(特定答案として)無効にされる危険がありますから、絶対に避けなければいけません。特に、司法試験考査委員が問題を漏えいしたことが大きな問題になりましたから、司法試験はこれまで以上に厳正さが求められるはずですので、心当たりのある受験生は「ブルーブラックは青のような黒だから大丈夫だ。」などと変な抗弁をすることなく、素直にインクを黒色に変更しましょう。


それから、筆記具の太さについてのあくまで個人的な意見ですが、細字は挑戦的な(刺々しい)感じを受けます。したがって、出来が悪い答案ですと、容赦ない点数を付けたくなります。これに対し、中太くらいですと、謙虚さが伝わってくるように思います。その意味で、ボールペンでいえば、0・7ミリくらいの太さがお奨めです。

餃子の王将列伝(平成27年・11)

平成27年10月5日、同期が、私と若手の人を誘ってくれたので、急遽、「餃子の王将」に繰り出しました。私は、少しでもカロリーを消費するため、自転車ではなく、歩くことにしました。往路はあえて遠回りをして、お腹を空かせました。


20151006094150fc0.jpeg

餃子を4人前注文したら、2人前ずつ運ばれてきました。どちらの餃子の写真を撮るか迷いましたが、自分に近い方の餃子2人前にしました。ひげのようなおこげがはみ出しているところが気に入ったのですが、開いている餃子もありました。これはプロの仕事ではないと思います。なお、餃子が来るまでのつまみは「かっぱ」でした。

20151006094148a5b.jpeg

初めて注文した豚キムチ炒めです。辛いかなあと思いましたが、このお店のキムチは甘みがあるのでした。玉葱の千切りの歯ごたえがよく、これは御飯が欲しくなる一品でした。私にとっての定番メニューにしたいと思います。このほかに、鶏のジューシー唐揚げ(唐揚げに甘酢がかけてあります。昨年はタルタルソースが添えられていましたが、今年は普通のマヨネーズが添えられていました。タルタルソース好きとしては残念です。)、今月のフェアの対象となっている鶏の唐揚げを注文しました。

20151006094151a76.jpeg

さらに、目を付けていて、どうしても写真を撮りたいと思っていたぼっかけ重を注文しました。メニューには「人気の定番、天津飯とトロッと甘い牛すじがコラボ。旨さ間違いなしの重箱メニュー」と紹介されていました。重箱の隅を突くような批評はしたくありませんが、並の部類に属する料理(美味しくないということではありません。)でした。


201510060941529de.jpeg

そして、店内に貼ってある「生餃子(持ち帰り用)を買ってスタンプ20個を集めると、餃子の王将で使っている皿をプレゼントします。」というポスターを見て、「20人前はきついなあ。近いうちに餃子が安くなるから、そのとき20人前買うか。」と言ったら、同期が生餃子(持ち帰り用)を16人前(内訳は3人前、6人前、7人前)注文しました

店外に出て、お会計をする同期の様子を見ていたら、カウンターに前屈みになって何か書いていたので、ぎょうざ倶楽部カードをもらっているなと思いました。さらに、店員さんが問題の皿を手にしてビニール袋に入れていたので、どうなっているのかと思っていたら、同期の説明によると、店内で食べた餃子4人前も加算して、結局餃子20人前を注文したということでお皿をもらえたとのことでした。やはり生餃子16人前は店にインパクトがあったのでしょう。

帰りは同期と歩きましたが、お皿が意外に重かったです。感謝、感謝!

お弁当です。

201510071758422ab.jpeg

平成27年10月7日のお弁当です。最近、曲げわっぱが登場しませんが、炊き込み御飯を冷凍したものが残っていて、これを食さないといけないからです。大鍋の中のシチューも鍋の底が見えるところまで減りました。デザートのキウイは、そのままタネが出てきそうです

今日は運動を兼ねて、自転車で中区平井に行ってきました。いつもの通り、事前に地図で目的地の状況(寺のすぐ近く)を頭に入れたはずであるのに道に迷い、焦ってiPadで地図を見ようとしたら、太陽の光で画面を確認できず、結局は目的地より遙か先まで行っていました

お目当ての弁当箱をじっくり見てから、触って、さらに匂いを嗅いで、買わずに帰ってきました。今夜は熟睡できそうです

お弁当です(2食分)。

201510091627179bb.jpeg

平成27年10月8日のお弁当です。久しぶりに「美味いなあ。」と思いつつ、弁当を食べました。

20151009162258fb3.jpeg

2015100916230048f.jpeg

気に入ったおかずの写真をアップで撮りました。おかずのメインは鯖の煮付け(葱がポイント)と茄子の煮浸しでした。茄子の煮浸しは常備菜と呼ぶ類のものでしょうか。とにかく御飯がすすみました。

20151009162302803.jpeg

夜も同じような食事で済ませました。ただ、おかずを入れていた容器を電子レンジで温めたところ、容器が変形しました。電子レンジに対応したものではなかったようです。梅干しと紫蘇は、同期におねだりして分けてもらったものです。同期の弁当箱に入っていた梅干しを見て、繰り返し「良いねえ。」と言っていたら、わざわざ同期がパックにいれた梅干しを持参してくれました。現在は仕事場の冷蔵庫に大事に仕舞っています。

夕食を摂って帰宅したら、風呂から出てきた次女に出くわしました。「今日のお弁当、美味かったじゃろ?」と質問され、「美味かったなあ。夕食も同じものだった。」と答えると、次女が驚いていました。次女が小さなモップで私の体を触るので、「そんなに汚れてるか。叩けば、埃が出るけどな。」と答え(この意味は通じなかったようです。)、ついでに変形した容器を炊事場に持って行くように頼むと、見事に嫁さんに言いつけられました

餃子の王将列伝(平成27年・12)

平成27年10月10日(土)、若手の人が運転する車に乗せてもらって、岡山県井原市に行ってきました。同市に足を運んだのは、これで3度目になるかと思います。若手の人が、びっくりする程安全運転に徹していました。渋滞中、車2台に割り込まれても普通にしていたので、うちの嫁さんとは違うなあと感心した次第です。

帰りに「餃子の王将」川崎医大前店に寄って、昼ご飯にしました。丁度、大学は文化祭のシーズンでした。滅多に行かない店舗ですので、今回はレシートを載せておきます。「餃子の王将」の前に、「ー京都ー」と書かれていることに気付きました。

20151010161200470.jpeg

2015101016120022e.jpeg

20151010161159bc1.jpeg

餃子2人前を注文しましたが、少し水っぽい感じがしました。この店舗の特徴は、餃子のたれを選ぶことができる点です。他の店舗でも同様かもしれませんが、この店舗では各テーブルに餃子のたれについての案内が置かれていますので、店員さんにお願いしやすくなっています。そして、若手の人が、「ゆず胡椒とポン酢の組み合わせ」を選びました。


20151010161201898.jpeg

それから、私は、温泉玉子付きの山椒香る汁なし担々麺(メニューにこう紹介されていました。単品)を注文しました。温泉玉子をからめることによって、甘みが増しました。驚いたことに、結構、汁が入っていました。なお、若手の人から「ビールを飲みますか。」と確認されましたが、飲みませんでした。

続きを読む

こういう間違いもあるんだ。

平成27年10月13日です。

先日、若手の人が運転する車に乗せてもらって、岡山県井原市に行った帰りの車中での話です。若手の人(「Fさん」とします。)は、どうしても私に聞いてほしい話があったようです。

Fさんは、先週、大手のDVDレンタル店で前編、後編()に分かれた映画のDVDをレンタルしました。Fさんのことですから、自分の世界に浸りながら、前編、後編を一気に観ようと思っていたのではないでしょうか。ところが、Fさんの目論見は外れました。Fさんは、私に「こういうことってありますかね。」と言いながら、後部座席に載せているバックの中から、DVDの入ったケースを出してくれました。一瞬、話がどう進むのか、読めた気がしました。Fさんは、レンタルしたときにもらったレシートも見せてくれました。

結論からいえば、同じ映画のDVDの後編2枚をレンタルしていたのです()。しかし、レシートを見ても、前編と後編をレンタルしたことになっていましたし、DVDのパッケージも前編、後編になっていました。どういう訳か、前編を入れるべきパッケージの中身が後編になっていました。パッケージの外側にあるバーコードを機械に読み取らせて手続をする際、パッケージと中身が別個のものかもしれないと思いつつ、いちいち確認することはないように思います。したがって、その前の段階でチェックしておかないと、今回の間違いを防ぐことは厳しいのではないでしょうか。

そして、Fさんは、後編だけを先に観るようなことはしていませんでした。そこで、私にはレンタル店がどういう対応をするかが楽しみでした。ふざけた店であれば、「後編は御覧になったでしょうから、改めて前編だけをお貸しすればいいですね。」と言うかと思っていました。しかし、Fさんによると、さらに1週間無料で問題のDVD前編、後編を貸してくれた上に、無料券を1枚くれたそうです。Fさんは、レンタル店側の対応に満足したようでした。なお、Fさんの名誉のために断っておきますが、彼がレンタルしたのはいかがわしい内容のDVDではありませんでした。


ところで、司法試験の採点実感を読んでいると、当事者を間違っている答案があるようです。答案練習会で作成された答案を10通添削していると、当事者の書き方が問題文のそれと違っている答案が1通はあります。また、刑事訴訟法の答案で、裁判官面前調書の証拠能力が問題になっているのに、検察官面前調書のそれを問題にしている答案があります。人のすることですから、間違いは付きものですが、一つのミスが命取りになる場合があることを肝に銘じる必要があります。

話があっちこっちに飛んで恐縮ですが、最近、飛行機のニアミスが多いように思います。

続きを読む

餃子の王将列伝(平成27年・13)

平成27年10月15日、司法試験に合格した2人のお祝いを兼ねて、「餃子の王将」に行きました。一人が成績通知書の写しを見せてくれたので、その内容を知ることができました。仮に合格者の上位500番までは司法修習生として給与を支給し、上位1000番までは無利子で貸与し、上位1500番までは住宅ローン並みの利息で貸与し、それ以降はヤミ金が高金利で貸与するという仕組みになった場合(最高裁判所もえげつないことをするものです。)、少しでも上位の合格を目指して勉強するように思います。

90分飲み放題コースにチャレンジしようかと迷いましたが、一人が県外にある実家に帰るというので、無理はさせられませんから、瓶ビールを呑み、途中からハイボールにしました。

201510160649121a0.jpeg

餃子3人前を注文しました。なかなかの焼き具合でしたから、店員さんに「今日の餃子の焼き加減は良いね。」と言ったら、「焼き手に伝えておきます。」と答えてくれました。

20151016064915d2c.jpeg

201510160649144ac.jpeg

20151016064914236.jpeg

チキン原人酢豚を注文し、写真はありませんが、春巻きも注文しました。今回の二人との出会いは、法科大学院でU先生の講義を参観させてもらった際、最後に司法試験の勉強方法を話す機会を与えられ、調子に乗ってしゃべくりまくったところ、一人が「私の書いている字に問題はないでしょうか。見てもらえますか。」旨聞いてきたのがきっかけで(そのような問題意識がある人間は、大体大丈夫です。)、答案を添削することになり、そうしたら、もう一人増えていたというもので、不思議な縁です。そして、二人とも昔のことをよく憶えていました。これが今生の別れにならずに、また再会する日があると信じています。

それから、後期修習のために司法研修所に戻った人から挨拶状を頂きましたが、驚くほどきれいな字で書かれていました。数日中に、私もきれいな字で返事を書いてやろうと思っているところです

健康ウォーキング大会

平成27年10月17日、この時期の年中行事になった町内会の健康ウォーキング大会があり、新婚のあばら家さんと参加しました。

20151018054108e85.jpeg

集合場所の公民館には、中学生が描いたポスターが掲示されていました。絵の才能がない私としては、感動するばかりでした。最近、まとまった距離を歩いていないので、十分ストレッチ体操をしてから、いよいよスタートしました。

2015101805410989b.jpeg

私が入院した病院を横目に、旭川沿いを歩きました。昨年もこの大会に参加しましたから、約5キロの行程が記憶に残っていましたので、それ程不安はありませんでしたが、河川敷で若者がバーベキューをしている光景を目にしたときは、そちらに行きそうになりました。休憩場所で道の柵に座っていたら、女性裁判官と男性書記官夫婦に遭遇しました。どこの世界も男女のことは分かりません。

20151018054102551.jpeg

後楽園沿いを歩くと、岡山城が目に入りました。少し汗ばむ陽気でしたが、最高のウォーキング日和で、岡山城と空の色に感動しながら、時々歩く速度が遅い人をまくって、ゴールを目指しました。

201510180541051ce.jpeg

ゴールした後頂いた、御飯と豚汁です。私には、昨年よりも量が少なくなったように見えました。沿道で交通整理をした嫁さんが豚汁を食べている姿を見て、◯食いだなと思いました。さらに、私とあばら家さんらは、お腹と気持ちを満たすため、駅前の「餃子の王将」まで歩いて行ったのでした。結局、この日の歩数は1万歩を軽く突破したはずですが、摂取したカロリーもそれなりの数値であったと思われます。

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-