Entries

DV夫について

県北の方で、実家にいた妻が夫に殺害されるという悲惨な事件が起きました。その夫も自殺しました。


以前に、妻は、夫から暴力を受け、そのため、警察が夫を逮捕し、検察官は勾留請求したが、最後は妻が夫を許した結果、夫は不起訴(起訴猶予)で釈放されたようです。そして、今回の凶行が起きました。



最近の警察は、最悪の事態を避けるため、妻から被害の申告があって、傷害の場合、医師の診断書の内容と妻の供述に不自然なところがなければ、夫の身柄を拘束する傾向が強くなりました。もちろん、裁判で接近禁止の処分をしてもらったり、シェルターに避難する方法もありますが、警察に身柄を拘束してもらうのが一番効果的です。


ただ、被害者の側に、これは戦いなんだという意識が足りないのではないかと思います。弁護士も、この種の夫を相手に妻の代理人となる場合は、命を懸けることになるかもしれません。弱い者に暴力を振るう奴が反省した結果、簡単に人格が変貌するとは思えません。それでも被害者が許してやる、被害届は取り下げると言えば、それ以上、被疑者の身柄拘束を続けることはできません。


仮に、そのような場合でも、警察との連絡を密にして、万が一に備え、警察から緊急事態が発生したことを知らせる機器を貸してもらうべきです。警察は、世論の動きを気にします。「警察がしっかり動いておけば…。」と言われることを嫌います。



夫が実家に現れたことを知った時点で警察に通報できていたら、警察は直ちに現場に臨場していたはずです。もしかしたら、被害者が命を失うことはなかったかもしれまませんし、被疑者が自殺を図る前に、その身柄を拘束し、法の裁きを受けさせることができたかもしれません。

食事です(1)


オグちゃんのブログ


9月1日の昼食です。


冷凍食品の番組で紹介されたチャンポンと焼きおにぎりです。チャンポンの方は具だくさんですが、すべて最初から入っているものと知り、驚きました。冷凍食品は半額セールがあるときに買いだめをすることも知りました。


オグちゃんのブログ

オグちゃんのブログ


同日の夕食です。


鳥のからあげは味が付いていますが、ポン酢で食するのが好きです。野菜はキャベツの千切りがあり、マヨネーズをたっぷりかけて、ウスターソースを垂らし、グチャグチャにして食しました。春巻きは1本だけにしました。


オグちゃんのブログ

同月2日の朝食です。朝からビールをひっかけました。

私の好きな番組

あくまでも個人的な意見ですので、よろしく御願いします。


【幸福の一皿】

BS朝日で金曜日の夜、放送されています。司会進行は中村吉右衛門さんですから、落ち着いた雰囲気の中、番組は進行します。


8月31日はコロッケを特集していました。かにクリームコロッケは好物です。また、資生堂パーラーにも行ってみたいという願望はあります。しかし、コロッケは、安い惣菜屋さんの揚げ立てが一番であると思います。


私が小学生で、博多の堅粕というところに住んでいたころ、近くのスーパーの中で、お札を拾ったことがあります。拡げると百円紙幣(板垣退助さんのです。)が2枚もありました。当時は、1日10円か20円のお小遣いをもらって駄菓子屋に行き、1個1円の飴を買い、5円のくじを引いていましたから、200円というのは大金でした。そのスーパーの中にあった惣菜屋さんで、コロッケと鯵フライを注文し、後ろめたい気持ちがあったため、熱々のものをがっついた記憶があります。最高でした。


オグちゃんのブログ

先日、朝食に供されたコロッケサンドと卵サンドです。



【踊る大捜査線】

間もなく新作が公開となるため、ローカル局でドラマの再放送をしています。あの音楽が良いと思います。


私は東京地検で働いたことがないため、警視庁捜査一課のことを知りません。本庁と所轄があれほどいがみ合っているかどうかも知りません。ただ、他府県でも本部捜査一課となると、エリート意識はあるのでしょう。「○○警察署派遣 ○○県警察本部刑事部捜査第一課 司法警察員 警部補 ○○○○」のように書いてある調書や報告書はよく目にします。


この番組における、いかりや長介の存在は大きかったと思います。「8時だよ、全員集合」は親が見せてくれませんでした。晩年は俳優やナレーター(人生の楽園)として活躍された印象が強いですね。「正しいことがしたければ、偉くなれ。、これはある意味で正論です。




【ローカル路線バスの旅】

今回は三重(松阪)から長野(松本城)までの行程でした。レギュラーの太川陽介さん、蛭子能収さんは慣れているようですが、ゲストの加藤紀子さん(昔とあまり変わりませんね。)は、最後はボロボロでした。


どうしてもやらせではないかという疑いを払拭できないのですが、それでも必ず見ています。録画しながら、放送を見ているので、昨日の放送時には、他に見たい番組があった家族からクレームが出て、ファミレス選手権を見ることになりました。私は、早速一人で録画を見ましたが、家族は損をしましたね。


いきなりの豪雨は逃げられません。1日に1本から数本しかバスの便がないところを綱渡りで路線バス(コミュニティーバスが増えました。)だけを使って行く、何が楽しいのか分かりません(因みに、ギャラはいくらなのでしょうか。)。夕食では、必ずと言っていいのですが、ビールを飲んでいます(蛭子さんは別のもの)。太川さんのビールの飲みっぷりは素晴らしく、ビールのCM依頼があってもいいと思います。

食事です(2) 夏野菜カレー


オグちゃんのブログ


9月2日のおやつです。


以前に買った男前豆腐のパッケージを残していましたが、急にプリンを作ってみたくなり、スーパーでプリンの素と牛乳を買ってきて作りました。牛乳は1リットルパックを買いましたが、使うのが400ミリとなっており、この量を間違っているかもしません。ただ、子ども3人は、ムシャムシャ食べてくれました。


オグちゃんのブログ


同日の夕食です。


夏野菜カレーということで、じゃがいも、人参は入っていません。例の唐辛子が入っていたので、激辛のつもりで頭にタオルを巻き、滝のように流れ落ちる汗を期待しましたが、それほと辛くなかったです。キャベツの千切りが甘くしたのかもしれません。なお、子ども用は、唐辛子の代わりにししとうが入っていました。

お弁当です。


オグちゃんのブログ


9月3日、次女のお弁当です。


今日から2学期が始まりますが、まだ給食が出ないので、お弁当を持参しました。きちんと夏休みの宿題はしたのでしょうか。昨日になって、次女が「雑巾が要る。」と言い出し、嫁さんが「もっと早く言ってね。」と優しく言いながら、はらわたが煮えくりかえっているようでした。


博多出身の私ですと、「くらすぞ。」(「殴る」の意味)と言いたくなりますね。


オグちゃんのブログ


ついでに作ってもらった、私のお弁当です。


2つのお弁当に、この後、次女が作ったミニトマトの最後の2個が加わり、完成しました。

二次被害

私は、性犯罪の弁護はしないと決めています。


被害者が負ったであろう心の傷は一生癒えることはないので、殺人よりも悪く、自分には性犯罪の被疑者、被告人の弁護はできないと思っているからです。



ところで、以前は性犯罪の被害者に対する配慮が足りず、被害者自身に被害状況の再現をしてもらっていました。しかし、その後、人形を使ったり、警察官が被害者役を代わってすることになったと記憶しています。また、被疑者が犯行を否認している場合は、被害者に対する事情聴取は細かくなり、その結果、二次被害ということもあったはずです。そのため、少しでも被害者に配慮し、二次被害を防止する目的で、現在は、女性警察官が被害者の事情聴取をしているのではないでしょうか。


今回は、被疑者の奥さんが参考人として事情聴取されたケースで問題が発生したようですが、私は、悪いことをした被疑者の奥さんという一事から、事情聴取するのは男性警察官で構わないという考えはおかしいと思います。通常の神経の持ち主であれば、自分の夫がいかがわしいことをして警察に身柄を拘束され、自分が参考人として事情聴取されるとなれば、それだけで相当ショックのはずです。



警察は配慮が足りなかったと言われても仕方ないのではないでしょうか。

バレーボール教室

先日、長男と次女がかつて通っていた保育園でバレーボール教室があったようです。指導に訪れたのは、岡山シーガルズの選手で、あの栗原恵選手も含まれていたようです。


以上の出来事を新聞記事で知った長女が、次女に対し、「あと2才小さかったら、よかったのに。」とぼやいていました。長女とすれば、次女は現在小学2年生ですが、2才小さければ、その保育園に通っていて、栗原選手が訪問することを知っていたはずなので、きっと自分は見学して、栗原選手を見ることができたのになあと言いたかったのですね。次女は、反論していませんでした。



記事には写真も出ていますが、栗原選手、大きいですね。実は、私も見たかったです(しょぼん)。

落雷

昨日は昼頃から天候が悪化し、一気に空が暗くなって雨が降り、しかも、雷が落ちました(雷)。隣の保育園から、園児の悲鳴(しょぼん)が聞こえました。


うちの子どもは、当然傘を持参しているか、学校に置き傘をしていると思って安心していたら、3人とも雨に打たれて帰ってきました。何のために天気予報を見ているか分かりません。


雷が近くに落ちたので、パソコンのコンセントを抜いて非常事態に備えたところ、インターネットが接続しないようになり(機械音痴です。)、今朝は事務が出勤するまで、ブログを書くことができませんでした。といっても、午前8時頃まではサーバー(アメーバ)がメンテナンスをしていましたね。



サラメシ(9月3日放送分)

SMAP×SMAPに「踊る大捜査線」のレギュラー人が、映画の宣伝のために出演されていましたが、サラメシが始まる前に、そのコーナーが終わってくれました。織田裕二さん、年をとっても爽やかですね(ドキドキ



そこで、本題のサラメシですが、まずは、さんでした。あんなに並んでまで食べる価値があるかき氷とはどんなものでしょうか。値段が出ない(お金はてなマーク)のがすごく気になりました。大将のサラメシはカレーうどん、美味そうでしたが、ほぼ毎日食べる気にはなりません。なお、これまでの人生において、外でかき氷を食べたことがそんなにないことに気付きました。高校生の頃、西新の商店街にある店でかき氷を食べたのが最後だと思います。その店では回転饅頭も売っていました。


次に「タマノイ酢」のマーケティング部の新入社員さんらが作る、お酢を使った弁当大会(テーマが決まっており、今回は「秋の応援弁当」でした。)が紹介されました。これまでの放送と違って、いきなり企業名を出したところが妙にひっかかりました。お酢を入れた卵焼きは、本当に美味いのでしょうか。私には創作能力がないので、この企業では働けません。


最後は、故芦屋雁之助さんが愛したコーヒー(コーヒー)、卵サンド、ホットケーキでした。私もコーヒーには、スプーン2杯の砂糖を入れます。ただ、卵サンドを食べたら、ホットケーキは無理です。




先日、ポイントカードの有効期限が切れると焦った子どもが買ってきたドーナツ2個を食べたら、1個は嫁さんの分でした(あせる)。

レジュメ作り

早朝から(ぐぅぐぅ)、あばら家さんがブログ(アメーバ)を更新した旨の通知が届き、目が覚めました(目)。



宿題があるため朝食(食パン)抜きで、出勤したところです。長女も起きてきましたが、運動会に備えた朝練があるそうです。騎馬戦や棒倒しがなく、炎天下を走る(走る人)だけの運動会ですが、今年は3年生がフォークダンスをするそうです(はてなマーク)。


今のところは非公式ですが、今月の下旬に講演を依頼されました。ちょっと手抜きをさせてもらい、昨年の講演の際に使ったレジュメを基に、この1年の出来事を踏まえる形で手を加えています。当初は講演に2コマ(80分×2)頂こうと考えていましたが、途中で話のネタが尽きそうですし、もう少し聞きたかったなと思える程度がいいと考え直し、1コマにしてもらいました。


レジュメ作りも妥協が必要ですから、そろそろ完成ということにしたいです。相手にレジュメを渡してしまえば、スッキリするのですが…。

Appendix

アクセスカウンター

フリーエリア

Extra

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-