Entries

夕食です(鯖寿司)。

20150302201712881.jpg

平成27年3月2日の夕食です。

最近、お腹が減ると急激に動きが鈍くなるのですが、夕方から研修を受けることになっていたことから、差し入れてもらいました。ただ、私一人で食してはカロリーの摂り過ぎでしょうし、若手の人も一緒に研修を受ける予定でお腹が減るはずですから、若手の人にお裾分けしました。時々、スーパーマーケットで作ってから時間が経ち、鯖の上の方が干からびている鯖寿司を見ますが、食欲を無くしますね。

本日の研修は民事保全に関するものでした。講師は元裁判官で、今は弁護士をされている方(「先生」と呼ぶにふさわしい方)でしたが、民事保全は難しいということを再認識させられました。特に請求債権目録の書き方が難しく、裁判所から何度も修正を求められるのです。


帰宅して風呂に入った後、体重を測ると62キロになっていました。なお、今月からブログの写真のサイズを少し大きくしました。

男の毎日は、ドライだ。

201506011519199f7.jpg

同期と若手の人ら3名が食べたわんこそばの状態です。各自が100杯を超えると、おわんが見事に並んでいます。

20150601151917b7e.jpg
20150601151918a36.jpg

同期がお店でもらった、わんこそばを100杯以上食べたことを証する手形です(表・裏)。

20150601151920cee.jpg

若手の人(その1)が私に買ってきてくれたカップ酒です。岩手の酒蔵が出している「男の毎日は、ドライだ。」(男の純米DRY)という銘柄のようです。駅の売店でこれを買うとき、「『男の毎日は、ドライだ。」を頂戴!」と言うのでしょうか?蓋に千鳥足注意と書いてあるので、銘柄は「千鳥足」の方が決まると思います。

頂き物です。

2015070913120739c.jpg

平成27年7月9日の午前中、親しい方が私の仕事場を訪ねて下さり、その際、頂いたパンです。

私への手土産にと思われ、わざわざ赤穂にあるパン屋さんに行って下さったそうです。「赤穂」といえば、討ち入りで有名ですが、播州赤穂のとおり、岡山県外になりますので、最近の私にとっては遠いところを意味しています。

本題のパンについてですが、左側が夏限定のラムネあん入りのパンです。シュワシュワッと爽快な味がするのかもしれません。右側は、パッケージがしゃれていて、昔テトラ型のパック入りの牛乳があったことを思い出しました。「丸尾牧場さんの牛乳で作ったあこうクリームパン」と書いてありますが、原材料とか、カロリーといった今流行の記載がないところが逆に手作り感を出しているようでした。


夕方から、法科大学院で授業参観を踏まえた意見交換会が開催され、私も顔を出す予定です。2年前のことを思い出し、過激な発言は慎むつもりです。

続きを読む

おはようございます。

おはようございます。現在、平成27年7月12日の午前7時30分頃です。朝食を終えて薬を服用し、子ども用に米を研ぎ、本日の私の昼飯、夕飯となる弁当も作り終え、自室であるロフトに籠る準備が完了しました。

2015071207231300c.jpg

これが私のお弁当です。頂き物のししとうと、冷凍食品ではあるものの結構美味しい餃子を焼いて、御飯の上に載せてみました(左)。なお、食後にわっぱ弁当箱を洗う時間がないかもしれないので、本日はタッパー容器を使っています。


20150712072313495.jpg

昨日の丁度この時間のことですが、携帯電話のバイブレーションが作動していましたので確認すると、同期からの電話でした。しかも、「起きた?」というメールも届いていました。何となく午前7時30分になるのを待って連絡してきたように思えたので、何か貰える良い知らせであるとは期待せず、同期に連絡すると仕事の話でした。髭を剃って、仕事場に向かっていたら、道中にある理髪店の大将が、私が交差点で信号待ちしている姿を認め、大将の自宅の前で育てているミニトマトとししとうを下さいました。このミニトマトは摘みたてということもあり、侮れない味でした。人生は良いこともあるものです。

ミニトマトは、同期、若手の人にも摘んでもらい、昼には食べ尽くしました。昨日は予定外の仕事で出勤したため、手付かずの別の仕事がありますが、今日はロフトに籠ります。ドラマ「天皇の料理番」が最終回ですから、また涙を流すことになるでしょう。毛利家の家紋を意識して写真を撮りました。

20150712072310f1b.jpg

先日、朋輩が通りかかった「餃子の王将」の店舗が大きかったということで、わざわざ私にその写真を送ってくれました。

おはようございます。

20150815080710298.jpg

平成27年8月15日になりました。

目覚めて3時間ほど経過し、朝食はしっかりカレーライスを食べました。次女は、カレーに入っている茄子が苦手らしいです。しかし、麻婆茄子の茄子は好きです。一番苦手なのは焼き茄子とのことでした。昨晩は、次女と茄子について話をしたのです。平和であることが当然のような毎日を送らせて頂いていますが、そうでなかった時代があったことを忘れてはいけないと思います。

高校野球の第一試合に早稲田実業が出るので、そのTV中継を楽しんでから、活動を始めます。

続きを読む

カレー豆腐

DSCF0163.jpg

20150817105716c8b.jpg

平成27年8月16日の夕食です。一日遅れの投稿となります。

熟し切ったカレー(茄子が消えました。)と、冷蔵庫にある冷や奴を発見したため、久しぶりにカレー豆腐にしました。レトルトカレーよりは手作りカレーの方が有り難みがあります。難点は早く食べないと、冷や奴から水がしみ出すことです。皆さんも、是非お試し下さい。

同期が盛岡に行った際にお土産として買ってきてくれた地ビールが残っていましたので、グビリグビリ呑みました。しかし、翌日の法廷で腹をこわさないか気になり、1本しか呑みませんでした。今回は普通の地ビールでした。普通が一番です。

鹿児島のお土産



鹿児島に研修を受けに行った若手の人から頂いたお土産です。「ご麺なさい」というのは、宿泊したホテルが提供していた即席カップ麺です。それから、芋焼酎の水割りです。

20151104192521341.jpeg

201511041925218ac.jpeg

20151104192518eb5.jpeg

撮影した写真のデータも頂きました。鹿児島といえば、桜島と西郷さんでしょう。食べ物ではキビナゴの刺身が気になるところですが、一人前が思っていたよりも少ないです。鹿児島で実務修習中の司法修習生の様子が気になり、私が鹿児島に出張したときはキビナゴの刺身が○の状態になっていたように記憶しています。

食事とお弁当です。

嫁さんが、体調を崩して入院中の母に付き添うため実家に帰りましたので、しばらくの間は4人暮らしになります





平成27年12月17日(木)の夕食です。今日は一気に寒さが強まり、自転車でスーパーに行ってから、「餃子の王将」に行くのが大儀になりました。そのため、スーパーで酢豚を買ってきました。長男に餃子を焼いてもらうと、写真のようによく焼いてくれました。しかも、餃子4人前を2人前ずつ分けて焼いたため、最初に焼いた2人前が冷めました。それでも何とか合格点を与えられる焼き具合でした。「餃子の王将」でもらったお皿に餃子を盛りつけたところがミソですね



同月18日のお弁当です。長女が三色丼(鶏そぼろ)を作ってくれました。長女は、適当におかずも作りました(下の右)。やっと「入れ子」式になっている曲げわっぱ弁当箱の機能が生かされて嬉しいです。ただ、昼食が終わったら(私の弁当は上)、弁当箱に鶏そぼろの脂がたっぷり染み込んでいました。さらに、鼻をかんだら、鼻血が出ました

今夜は、自家製ちゃんこ鍋を食べる予定です。とりあえず家族4人で仲良く暮らすのが目標です。

続きを読む

もつ焼き

2015122921070121c.jpeg

201512292107034bf.jpeg

平成27年12月29日、若手の人(帰省していない。)と一緒に、岡山駅前のもつ焼き屋に行きました。

数日前に、この若手の人に軽く一杯行こうと言ったところ、若手の人はその言葉を忘れず、夕方、仕事場にひょいと顔を出してくれました。外から店を覗くと、いつもカウンターが満席で、一人では気が引けるのですが、若手の人が先に入ると、奥にテーブル席がありました。もっとも予約で混んでいるのか、午後7時までということで案内されたのでした。

甘めのタレが酒にピッタリのもつ焼きでした。私は生ビール1杯、杏露酒1杯を呑んで退散しましたが、良い感じで酔うことができて、ちょっぴり酒場放浪記の吉田類さんになった気分でした。

続きを読む

新年おめでとうございます。

2016010210571152f.jpeg

20160102105713974.jpeg

201601021057151a9.jpeg


新年おめでとうございます。

平成28年1月2日になり、箱根大学駅伝のテレビ中継を見ています。シード校になることで満足していたら(現状に胡座をかいている。)、選手の層が薄くなり、シード校になれなくなる現実を目にし、数年後は大会に出場できなくなるのではないかと危惧しています。

ところで、写真は昨日、つまり、元旦の夕食です。義母が再び鰻を差し入れてくれたそうです。肉じゃが、豚の角煮(これは次女のリクエスト)、かぶの酢漬け、お雑煮です。元日ですから、カロリーは気にしないようにしましたが、これに缶チューハイを呑んだため、凄いことになりそうです。

豚の角煮は脂の多いところを使っていました。一切れ残しました。菊花かぶが好物ですが、今年はかぶをスライスしたものでした。お雑煮は鶏で出汁をとり、餅は2個入れてもらいました。餅を喉に詰まらせないように注意して食しました。なお、私の出身地博多では、お雑煮といえば、あごで出汁をとり、鰤の切り身、かつお菜が入っていました。我が家の場合、いかにも「おせち」といった料理が食卓を飾ることはなくなりました。

「美文字」というアプリで、字を書いて採点してもらうゲームをし、次女に「90点以上が出たら、お年玉をあげよう。」と言ったら、お手本の字をなぞって練習し、何と93点を叩き出しました。今朝、長女が「見て〜。95点が出たよ〜。何かもらえる?」と言いました。

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-