Entries

お弁当です(2日分+桜)。

平成29年4月の新年度から、「お弁当日記」と題するカテゴリーを設けました。今回は記念すべき、その初っぱなの記事になります。




同月3日(月)のお弁当です。朝からお腹の調子がおかしく、嫌な一日でした。おかずのメインは豚バラ大根でした。冷凍した炊き込み御飯と一緒に、電子レンジでチンして食べました。事務所内が妙に静かでした。




同月4日は、家から仕事場まで約20分かけて歩き、桜の開花状況を確認しました。今日までは天気が良いとの予報でしたから、昼御飯の時間に岡山城、後楽園の近辺を散策しました。桜は、明日以降が見頃になると思われます。毎年この角度から写真を撮影していますが、今年は空の青さが素晴らしかったです。



目の錯覚と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、岡山城の天守閣に変な化粧が施されていました。



私のお弁当です。おかずだけです。ポカポカ陽気の中、桜の下でお弁当を食すると、漬け物さえ有難く思えました。忘れ物がないように注意しました。



後楽園の方に行くと、目出度い宴の席から飛び出してきたと思われる主役のお二人さんが記念写真を撮影してもらっているところでした。私にも幸せを少しだけお裾分けいただきたいものです。

お弁当です(2日分+桜)



平成29年4月4日(火)、岡山大学構内の桜の開花状況です。見頃はこれからでした。ゆっくり自転車を漕いでいたら、立ち話をしている法科大学院の修了生2名に遭遇しました。どこで、誰に会うか分かりません。嬉しいことに、仕事場に戻ると、そのうち1名から近況を報告するメールが届いていました。




同月5日のお弁当です。穴子ちらしでした。白菜の漬け物がよく合いました。



若手のMさんちの餃子です。奥さんお手製の餃子で、餃子を2個食べてから、私のことを思い出したのか、写真を送ってくれました。「餃子の王将」の餃子の比べると、味が薄いそうですが、これは食べてみないと分かりません。餃子の写真をブログに載せることについて、「光栄です。」とあっさり了解して頂けたのが意外でした。

同月6日、法律相談の担当でしたが、やっぱり新年度になって受付をされる方が変わっていました。覚悟はしていましたが、淋しいものがありました。




同月7日のお弁当です。赤いウィンナーには目がありましたので、きちんと目を上にして写真を撮影しました。昨日から天候が悪く、せっかく咲いた桜の状況が心配でした。それから、9日(日)に予定していた醍醐桜の観賞会は、その翌日に変更となりました。運がよければ、ライトアップされた夜桜を鑑賞することになります。



N君がランチで食した、焼肉屋さんのカレーライスです。人気があるお店で、N君らが注文して品切れとなったそうです。勝手にその値段を想像し、850円と思いました。N君によると、880円らしいです。ところが、私は、800円に消費税と、場所代を加算して850円と思ったのでした。お分かりのとおり、肝心な消費税額を間違えていました。私らしい間違いです。

仕事場の私のパソコンがインターネットに接続しなくなり、難渋しています。

続きを読む

お弁当です(5日分+出来事)



平成29年4月10日(月)のお弁当です。午前11時には県北の津山に向けて車で、若手のOさん、Fさんと一緒に出発する予定でしたから、朝食代わりにお弁当を食べて、昼食は津山に到着した後、おにぎりをかじりました。因みに、お弁当はオムライスでした。



津山の鶴山公園で撮影した桜の写真を追加します。桜は、城の天守、櫓、石垣との合性がバッチリです。久しぶりに裁判所津山支部に顔を出すと、ある女性が私のことを憶えてくれていました。真庭の醍醐桜を堪能した後、岡山に戻り、「餃子の王将」に行きました。




同月11日のお弁当です。寝付きが悪いことから服用している睡眠導入剤の手持ちが残り少なくなったので、かかりつけの内科の先生に診察して頂きました。血圧は126、76、脈拍68、酸素飽和度98でした。心筋梗塞になると、心臓の冠動脈が詰まり、心筋に栄養が行かなくなって、心筋が壊死する(腐る)と書いている文献を目にし、以前から疑問に抱いていたことがありましたので、先生に「どうして私の心臓は腐ってダメにならないのですか。」と質問しました。答えを聞いて、妙に納得しました。




同月12日のお弁当です。炊きたてのご飯を冷凍しておくと、解凍してこれを食べるときに美味しいと実感しました。若手のMさんのお子さんが外出する際に、私がプレゼントした靴を履いてくれました。Mさんが私に見せてくれた写真で、そのことが分かりました。

この日、インターネットの通信販売で購入したジンギスカンが冷凍された状態で届きました。いつジンギスカンパーティーをするかが問題となりました。なお、司法試験の論文式試験の答案は、ある意味で公式な書面ですから、略した書き方は避けなければいけません。したがって、細かいことになりますが、その答案において、「ネット通販」と略して書くのは厳禁です。

私は、被疑者から「コンビニ強盗をしたことは間違いありません。詳しいことは刑事さんにお話しして調書にしてもらっているとおりです。」といった簡単な内容の供述を録取して調書にし、上司の決裁を受けたことがあります。温厚な上司が「コンビニというのは正式な名称になっているか。広辞苑で調べたか。計画していたコンビニ強盗の内容を具体的に書かないと、共犯者がいる事件ではもたないぞ。」と注意され、つい「次回からそうします。」と答えたのが上司の逆鱗に触れ、「お前が取った調書は裁判所に出すな。」と言われたことがあります。一度怒られたら、普通の常識がある人間であれば、改めようとするはずです。もっとも、今の司法試験の受験生は何を考えているか分かりません。

そういえば、器物損壊の事例で、起訴状の公訴事実に「壁にペンキを入れたビニール袋を投げつけて」と書いていたら、その上司は「壁にビニール袋に入れたペンキを投げつけて」と手を入れたこともありました。





同月13日のお弁当です。揚げ物に、事務所に持参しているウスターソースをかけました。揚げ物に何もかけないと、そっけないものになっていました。しかし、油断すると、そのソース1滴が命を縮めることになるのです。

私は味付け海苔を食する際、醤油にたっぷり付け込んでいました。これを「ビチャビチャ海苔」と呼んでいました。病気になった後、長女から「あの醤油はダメだと思ったのよ。でも注意して、聞く耳がなかったでしょう。」と言われたことがあります。反論することなく、身体を張って止めろよと思ったものです。




同月14日のお弁当です。木曜日の夕方から、嫁さんは借りた本を図書館に返しに行くのですが、図書館の近くにあるスーパーマーケットで惣菜を買うことにしているようです。汁がたっぷりの野菜の惣菜が登場しました。


ところで、同月16日(日)に岡山県新庄村で開催される「がいせん桜まつり2017」のことが気になり、公共交通機関を使った場合のルート、時刻を調べましたが、午前5時過ぎの電車に乗って出発する必要があるようです。若手の人から、「それなら県外に出るようなもので、沖縄にも行けますよ。」と言われましたが、私にとっては県内であることが重要なのです。同期は来週の日曜日であれば、予定が空いているようです。それでも桜は咲いていると思いますが、「がいせん桜まつり2017」が開催されるのは16日だけですから、その日に行くことがとても重要なのです。

醍醐桜の様子を印刷した書面を差し上げた方から、わざわざ御礼の電話を頂きました。ますます、がいせん桜の様子も見て頂きたいと思うようになったのでした。

続きを読む

お弁当です(5日分+出来事)。

1週間分のお弁当を一気に投稿することは簡単ですが、その日に何があったかを思い出すのに一苦労します。




平成29年4月17日(月)のお弁当です。食卓の上に弁当袋が2つ置いてあったので、深く考えることなく、仕事場に2つとも持参しました。おかずが共通でしたから、おかしいと思い始めながら、このお弁当を食しました。結構な量でしたが、これは長男のお弁当でした。長男が昼ご飯をどうしたかは謎です。

夕方から、同期が運転する車に乗せてもらって、県南部に行ったのでした。勃発した事件についての反響ですが、意外にも若手の人が、あれはいくら何でも酷いと私に同情してくれました。

ところで、ブログを読んで下さっている方は、【拍手】というのを御存知でしょうか。ブログの末尾左にある【拍手】をクリックして頂けると、嬉しいです。一応、どんな記事でも【拍手】10個を目標にしていますが、目標に達することは稀です。しかし、上記の事件に関する記事については、【拍手】の数が10個を優に超えて、異例の事態となっています。




同月18日のお弁当です。薄っぺらなトンカツが入っていました。見るからにトンカツらしいものが食べたくなったのでした。

名前を聞いたことがある法科大学院2校が閉校になっていました。最近は、授業料が無料で、しかも、毎月奨学金を頂ける有り難い法科大学院があることを知りました。




同月19日のお弁当です。シュウマイが期待した程の美味さではありませんでした。

若手の人から、刑法の罪数に関する質問があった案件についてですが、検察官、弁護人の立場からすると、それほど深刻に考える必要はありません。要は、裁判所が求刑に対して、どれくらいの刑を言い渡すかが問題です。つまり、窃盗が2件起訴されて、それらが併合罪(45条前段)の関係にあるからといって、懲役10年を超える判決が言い渡されることを意味しません。しかし、判決の中に法令の適用を示す必要がある裁判官にとっては、罪数を適当に処理することが許されません。




同月20日のお弁当です。昼から出勤したので、お弁当のおかずだけで食して、ダイエットしました。




同月21日のお弁当です。午後は、若手のMさんと一緒に県北に行くことにしましたので、車酔いしやすい私は、早めに昼食を摂りました。

続きを読む

お弁当です(5日分+出来事)



平成29年4月24日(月)のお弁当です。炊きたてではなく、炊いた翌日の御飯をわっぱ弁当箱に詰めて持参しましたが、これを食する時間がなかったので急遽冷凍していたものを、この日解凍しました。いくつかこちこちの固まりがあり、不味かったです。

弁護修習が始まった司法修習生(第3クール)の歓迎会が開催され、若手の人が出席しました。今回は席順で悩むことはなかったものと推測されますが、若手の人は、私が尊敬する真の友の一人Sさんの隣でした。もしかすると、私の話題で盛り上がったのかもしれません。

洗濯されることなく、積まれた衣類はゴミとみなして、廃棄しました。




同月25日のお弁当です。御飯が炊きたてでしたから、わっぱ弁当箱(柴田慶信商店さんの「つくし弁当箱」上下段)に若手の人の分も詰めて持参しました。若手の人は、コンビニエンスストアから、おかずとして冷凍餃子(5個入り)、サラダを買ってきました。私は、その冷凍餃子に興味が湧きました。封を切らずに、電子レンジで加熱すれば足りるものでしたが、餃子のたれが付いていませんでした。餃子一人前半額券があれば、やっぱり「餃子の王将」の餃子がお薦めです。




同月26日のお弁当です。朝からずっと天気が悪く、気分が落ち込んでいたので、家に引き籠もりました。次女が、私がいるロフトに現れ、真新しいバスケットボールを見せてくれました。中学校でバスケットボール部に入ったとのことでした。今一つイメージが湧きません。かく言う私も中学2年からバスケットボール部に入りましたが、対外試合で勝ったことがない弱小チームでした。悪友のH氏もいました。




同月27日のお弁当です。やっぱり前日は、家に引き籠もって正解でした。気落ちした同期が早く帰りました。ところが、夕方以降、弁当箱を包むハンカチに巻いていたはずのランチバンドが行方不明になったり、映画をダウンロードしているマイクロSDカードが故障したりと、私にも容赦なく不運が付きまとったのでした。

肝心なお弁当は、鰻の蒲焼きがメインで、焼き茄子とミニトマトがおまけでした。N君に、このお弁当の写真を送ったところ、彼はミニトマトが苦手であることを知りました。そうなると、私自身もミニトマトが苦手であるように思えてきました。人の好き嫌いというのは不思議です。




同月28日のお弁当です。ガーン?ミニトマトがこれ見よがしに入っているではありませんか。そういえば、水曜日もミニトマトが入っていました。先に嫌なものから食べておこうと思い、ミニトマトばかり食べていたら、咽せて口から飛び出しました。一人でコロッケを挟んだロールパン4個は多いので、若手の人に2個お裾分けしました。若手の人には量が物足りない昼食になったと思われます。

30日(日)の午後、出かける用事が入りました。平成2年以来の訪問になり、楽しみです。JRを使って行くというのもピクニック気分で一興です。

続きを読む

お弁当です(2日分+?)



平成29年5月1日(月)のお弁当です。前日のキリンビール岡山工場見学の際に購入した、ビールケースのミニチュアをどう使うか迷っていました。しかし、これにおかずの容器を合わせるとピッタリでした。因みに、このケースは350ミリリットルの缶入り飲料2本が入る大きさで、値段は200円でした。

夕方近くになって外回りをすることにし、自転車を使うか思案しながら、仕事場を後にしたところ、自転車を使おうと決めてみたものの、その鍵を持っていないことに気づきました。いかん、いかんと思いつつ、仕事場に自転車の鍵を取りに戻って、外回りの用事を済ませて、B会で一休みした後、仕事場に帰って玄関の鍵を開けようとしたら、今度は仕事場の鍵がどこかにいっていました。結局、B会で鍵を預かってもらっていましたが、私にはB会にいる最中にズボンのポケットから鍵を取り出した記憶がないのです。もっとも、この日かかりつけの内科の先生も処方箋の内容を間違っておられたので、誰にでも忘れることや間違いはあると自分を慰めています。なお、血圧は124、76、脈拍60、酸素飽和度98でした。




同月2日のお弁当です。残りものの焼きうどんが入っていました。焼きそばは好きですが、焼きうどんは今一つです。若手のMさんが県北に行く用事がありましたが、今回はお伴しても全く役に立てそうな気がしませんでしたから、留守番をしました。

続きを読む

お弁当です(2日分+出来事)



平成29年5月8日(月)のお弁当です。魚のフライが入っていました。何の魚か分かりませんでした。コーンは呆け防止のため、一粒ずつ箸で摘んで食しました。ポテトサラダは容器にへばりついているものまで、きれいに食しました。ミニトマトは嫌みかなあと思いつつ、パクパク食しました。この日は、秋田杉で作られた六角箸を何気なくアピールするつもりのお弁当の写真でした。




同月9日のお弁当です。おかずは、しょっぱい味付けのかに玉、意外と骨が多い焼き鮭でした。今日から次女が中学校の行事で宿泊研修に行きました。夕方、知り合いの司法修習生が事務所に顔を出してくれるようですが、私が直接関わるべき用事ではないので、逃げます。その司法修習生とは、8月以降に「餃子の王将」に行こうと思っています。

刑事事件の配点が近くなっていることを知らせるFAXが届きました。今までの経験では、このFAXが届いた翌週にならないと事件の配点はありませんし、私よりも先に配点がある知り合いが数名いますから、そちらからの情報も入手して、心の準備をします。前回のような不愉快な出来事がないことを祈るのみです。

続きを読む

お弁当です(3日分+出来事)



平成29年5月10日(火)のお弁当です。おかずは、いかにも安っぽい肉を使った焼肉でした。真剣にダイエットに取り組む決意をして、御飯の量を減らし始めました。ただ、御飯を全く食べないと、体の動きが鈍くなるので、少しは食べることにしています。

同期と接見に行ったところ、約1時間にわたって接見していました。被疑者、被告人の顔を見て、「こんにちは。」、「では、さようなら。」と簡単に済むのであれば楽ですが、世間話もしますし、腹の探り合いとも思える話もするのです。幸いなことに、接見待ちの弁護士がいませんでした。

そして、弁護人選任届を書いてもらって、これを宅下げされたのですが、「署名指印が本人のものであることを証明する」との認証がありませんでした。拘置所の場合は、刑務官のプライバシーを考え、上記の認証をしない運用に改めたと耳にしたことがありますが、ついに警察も同様の運用にしたのかと思っていたら、担当者が認証を忘れただけのようです。結局、弁護人選任届に記載した罪名に誤りがあることが判明し、その部分を訂正したものを使うかどうか検討したものの、捜査担当者から、罪名すら間違うような弁護人で大丈夫かと笑われたくありませんので、新しい弁護人選任届を準備し、今度はきちんと上記の認証もしてもらって完璧なものを提出したのでした。

この日から配信が始まった映画「この世界の片隅に」を購入し、帰宅してから視聴しました。迫力のある音声を楽しむため、2回目は外部スピーカーを利用しようと思います。





同月11日のお弁当です。そぼろのしょっぱさが気になりました。そして、炒り卵がほしかったです。結構、気温が上がりました。同期が、一休みした際に、口休めとして、チョコレートを買ってきてくれました。繰り返しますが、ダイエットをしていますから、1粒だけ頂きました。

散髪に行き、見事な丸坊主にしてもらいました。ひげを剃る段階で、理容師さんから「ひげをどうされますか。かなり血が出ていますけど。」と言われました。血液をサラサラにする薬を服用していますので、本来であれば、電動カミソリを使う必要がありますが、剃り味が今一つですから、あえて病院からの指示に逆らい、T字型のカミソリを使っています。適宜、その刃を替えないと、顎の下あたりに剃り残しが生じ、これを無理して剃るため出血するようです。

先週のことになりますが、勝手に休業と決め込んで、ドライバーさんが配達すべき荷物を持ち帰っていました。そのドライバーさんに、この日、3回も出くわしてしまい、こちらが悪いことをした気分になったのでした。

続きを読む

お弁当です。

20170515135528d3e.jpg

平成29年5月15日(月)のお弁当です。牛丼の具は汁が固まっていたので、電子レンジで温めました。右のおかずは、キュウリを切ったもの以外は冷凍食品です。それでも、久しぶりにまともな食事をした感じがしました。


20170515135310aea.jpg

同日の若手のMさんのお弁当です。デジタルカメラでお弁当の写真を撮影したところ、縦方向に保存されていました。これを横向きにして保存し直し、ブログに載せようかと思いましたが、日付が印字された位置が不自然になるので、泣く泣く縦長のままにしています。野菜炒めに卵焼きを載っけてありました。そして、随分長い間、奈良漬けを食べていないことに気づきました。奈良の専門店に行くと、茄子、西瓜、メロン等の奈良漬けも扱っていて、それらの詰め合わせを送って上げると喜ばれたものです。

続きを読む

お弁当です(2日分)。

20170517102118f5e.jpg

平成29年5月16日(火)のお弁当です。炊飯器の蓋を開けると、てんこ盛りの栗御飯が炊けていました。仕方なく、わっぱ弁当箱に栗御飯を詰めてきました。栗自体は好きですが、栗御飯になると苦手です。口の中がネチョネチョして水分が欲しくなる、それが嫌なのです。おかずのメインは、湯通しした魚2切れでした。

最近、昼食を終えたら、少し歩くようにしています。この日は昼休みの時間に入ったばかりと思われる看護師さんに遭遇した後、順調に新鶴見橋を渡っていたら、反対側の歩道から、自転車に乗っている女性が私に挨拶をしてくれました。よく見ると、同業者でした。同業者の中には、日傘で見えないようにして挨拶もしない人がいますから、大変な違いです。ところで、体重に大きな変動はなく、67キロ台後半をキープしています。体重を量るのは、朝食と用便を済ませた後で、同じ位置に体重計を置き、下着だけの状態になるなど、できるだけ誤差が生じないようにしていますから、一応信頼できる数値であると思っています。

夕方から、自転車で大阪王将(毎週火曜日が定休日)がある方面に出向きました。それなりの距離はあるものの、歩くのとは比べものにならないほど楽でした。


201705171810377e7.jpg

20170517181039195.jpg

同月17日のお弁当です。やっぱり炊飯器の中に栗御飯がたくさん残っていましたので、この日も栗御飯となりました。おかずにはたこさんウィンナーが入っていましたので、このアップの写真も撮影しました。宇宙人にも見えます。嫁さんは、ウィンナーにどんな気持ちで目を入れているのであろうかと考えたのでした。

昼食の後、昨日とほぼ同じコースを歩きました。しかし、新鶴見橋で同業者の女性に会うことはなく、自転車に乗りながらスマートフォンをいじっているおっさんに遭遇しただけでした。昼間と夕方から少し雨が降る、嫌な一日でした。そして、刑事事件の配点がなく、ホッとすると同時に、「いくら何でもソロソロ頼みますよ。」(手頃なものがいいですね。)といった感じです。


201705171810402e6.jpg

若手のMさんの昼食です。Mさんは昼一番で外出する用事があったので、移動中の車内でも食べることができるように食パンの耳を使ってサンドイッチを作ってきていました。マメな人だなあと感心しました。

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-