Entries

長女の食事(平成28年5月)

201605282049025a0.jpeg

20160528211928783.jpeg

20160528211932ebe.jpeg

一人暮らしを始めた長女が、きちんと食事をしているか気になっていたところ、食事の様子を撮影した写真を送ってきました。野菜を食べているか、同じおかずばかり食べていないか、さらに五月病になって食が細くなっていないか等の点について確認しましたが、何とかやっているようです。しかも、妙に食卓が白くて、料理の出来を引き立てているような気がしてなりません。

201605310615027ed.jpeg

お弁当用として、わっぱの丸弁当箱(蓋の表側に、苗字だけを焼き印してもらいました。そのため、蓋の写真は掲載できましたでした。)をプレゼントしましたが、やっと使ってくれたようです。弁当箱として使わないなら、返すか、お櫃(?)として使えと言ってやろうと思っていました。

長女の食事(鯖の味噌煮)





長女のある日の食事です。次女が、長女のところに遊びに行った際、長女が鯖の味噌煮を作ってくれたそうです。

鯖の味噌煮に生姜は合わないのではないかと思いましたが、長女から、鯖の臭みを消すために生姜を使ったと説明されました。そこまで考えがあってのことであれば許せるなあと感心していたら、鯖の味噌煮に生姜という組み合わせ自体、普通であることを知ったのでした。私も鯖の味噌煮が食べたくなりました。



次女が、撮影した写真を見せてくれました。「山陽電鉄」というローカルな電車から撮影したものですが、遠くに見えている明石海峡大橋がメインとのことでした。





長女と次女は、一緒に神戸の町を散策したそうです。何か訳がありそうな女性の後ろ姿が写っていました。この女性が写っていなければ、最高の写真だったかもしれません。私が、震災直後の神戸に異動した頃、神戸ポートタワー周辺にも震災の爪痕が残り、土地が異様に凸凹の状態でした。しかし、私が神戸に居た2年の間に復興しました。この日は豪華な客船が停泊していたようです。




ある日のN君の昼食です。牛タン定食を食べたのですね。牛タン好きの次女に、これを食べさせたいと思ったのでした。

ところで、幸いなことに、長女、次女共にきれいな字を書くようです。先日、次女が、同期の次男君に写真を上げた際、メッセージも添えていて、同期がそのメッセージに書かれた字を見たところ、きれいな字で書かれていたと誉めてくれました。「採点実感等に関する意見」を見る限り、司法試験の論文式試験において、判読できない字で答案を書いている者がいますが、字はきれいな方が絶対に得です。

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-