Entries

こんな感じ「でんがな」。

平成27年2月25日、自転車で岡山西警察署に行きました。バスが1時間に1本しかないため、その1本を逃すと悲惨なことになります。昔、バスの便が無く、岡山駅西口から警察署に歩いていたら、向こうの方(倉敷方面)から刑務所の押送車が来まして、前方の席に座っていた刑務官が私に気付いて、びっくりされていました。今は警察署の前に「大阪王将」がありますから、その気になれば、次のバスの時間までゆっくりすることができます。


ところで、屋根の葺き替え工事中の我が家の状況です。

20150225162219e58.jpg

隣の家も同時に工事中で、足場を組む手間が1回で済みました。

続きを読む

同期に感謝!(テムジン・でんがな)

平成27年3月6日の出来事です。

クレーマーにどう対処するかの研修は非常に役立つ内容でした。講師の弁護士も、その筋では有名な方でした。先日、事務が電話で何度も同じことを説明させられ、対応に苦慮していることが別の部屋でコソーッと生息している私に伝わってきたものですから、私の方が堪忍袋の緒が切れまして、事務のところに行き、黙って電話のフックをブチっと押して電話を切ってやりました。事務には、私の恐さの一面を見せたような感じになったものの、私は間違った対応はしていません。場合によっては、受話器を置いたままの状態にして無視し続け、相手が負担する電話代を嵩ませる方法もあります。時々、「聞いてますよ。」、「そうですか。」などと相槌を打っておけば大丈夫です。


研修が終わった後、数日前から同期が誘ってくれていましたので、イオンモールに行きました。テクテク歩きました。私は、串揚げの「でんがな」が目当てでしたが、同期は「健康のためには串揚げだけでは良くないから、梯子しよう。」と言い、飲食店街のパンフレットを見て、餃子に決めたのでした。いくら「餃子の王将」が好きとは言え、時には浮気をしたくなるものです。ただ、あまり健康的ではありませんね。

201503070735404ea.jpg

20150307073552492.jpg

「テムジン」では水餃子と焼餃子を注文しました。料理が供されるまで時間がかかり過ぎです。19歳まで博多で生活していた者としては、どこが博多の特長を踏まえた餃子であるのか分からず、しかも、鉄鍋餃子を期待していただけに拍子抜けしました。焼餃子はお酢と橙色の調味料で食べました。生ビールを🍺2杯飲みました。


20150307073549681.jpg

「テムジン」とは通路を挟んで反対側にある「でんがな」に梯子し、串揚げ10本セットを注文しました。写真はそのセットの5本分です。同期は、うずらの卵が好物のようでした。そう言えば、自宅でうずらの卵を燻製にして日本酒の当てにしていました。そして、飲み物はホッピーを注文し、これは完全に酔っ払うパターンですから、同期の顔が紅くなりました。

実に楽しい時間でした。特に同期と串揚げを摘む日がくるとは思っていませんでした。同期には、事務所の若手の人が夜遅くまで仕事をしていたら、彼らを誘って上げるよう頼んでおきました。帰りも同期とテクテク歩きました。二日続きの宴でかなりのカロリーを摂取したはずですが、それなりの距離を自転車で走り、夜は歩きましたから、摂取したカロリーと消費したカロリーの帳尻はそれなりに合っていると信じています。しかし、当分の間はおとなしくします。

続きを読む

同期から誘われて

平成27年3月19日の午後5時30分頃、仕事場にいた私に外出中の同期から電話があり、「何してますか。イオンモールまで出てきませんか。」とお誘いを受けました。

同期がいきなり誘ってくるのは珍しいので、私はヒョコヒョコと出かけましたが、イオンモール岡山近辺に行くと人の多さが半端ではなく、しかも、待ち合わせた時間が迫っていたので早足になり、息が上がっていました。エスカレーターで6階を目指していると、何と長男がエスカレーターで下りてくるところで、また悪いことをしているのではないかと胸騒ぎがしました。

20150319211634f53.jpg

牡蠣のお店に入ったところ、お店から出るまで客は同期と私の二人だけでした。店員さんから牡蠣の産地を説明してもらいましたが、私の場合は、食べられて、お腹を壊さなければ、どこの牡蠣であろうと構わないわけです。ただ、私にも味の違いは分かりました。もっとも、私が赤ワインを飲んでいても様になりません。


20150319211636f8b.jpg

20150319211637c9b.jpg

2軒目は「でんがな」にしました。串揚げ8本セットを2つ注文しましたが、同期の食べっぷりが良かったので、串揚げ1本を分けて、さらにチューリップ(骨付きの鶏肉)を注文しました。チューリップには期待していましたが、何の変化もありませんでした。大阪梅田の地下街にある「松葉」さんのところは、カレー味になっていてお得感があるのです。

驚いたことに、同期が「もう一軒梯子しよう。」と言い始めましたが、それは断って、若手の人を誘って上げるように勧め、二人でテクテクと歩いて帰りました。二人ともコートなどを羽織っていませんでしたが、それ程寒さを感じることはなく、桜が開花するのも間近であろうと思われます。


法曹として20数年生きてきて、同期の裁判官は地裁の裁判長(部長)、同期の検察官は地検の副部長から部長を歴任し、後輩を育てる立場を担っていますので、うちの同期にも後輩を育てるつもりで、若手の人を叱咤激励してもらいたいものです。なお、同期と話していて、大先生を囲む合同昼食会に久しぶりに顔を出してみよう、その勢いで同期と一緒に、大先生の御宅に押しかけてみようという気持ちになりました。

また「でんがな」?

平成27年4月1日の夜、雑務の処理について目処が立ったことから、若手の人とイオンモール内にある「でんがな」に行きました。自転車で帰宅する途中のもう一人の若手の人と出会ったため、彼も誘いました。

201504020734588f1.jpg

私は、最近、体重が増えているので、5本セットで我慢しました。しかし、若手の人はよく食べて、呑んでいました。なお、同期は別の飲み会に顔を出していました。

帰りは、最終のバスに乗って帰りましたが、帰宅したら、長女が体のあちらこちらにできた青痣を見せてくれました。3月一杯で空手を止め、とりあえず受験勉強に専念することにしたそうですが、最後の練習で一般部に顔を出し、師範の先生をはじめとする猛者を相手に組手をしたとのこと、名誉の青痣だなと思いました。

いつでも道場に顔を出し、師範の先生と話をさせて頂ければ、人生も変わるでしょう。長女が再び道場に通うときまで、約4年間締めてそれなりに年季が入った長女の黒帯は私が預かっておくことになりました

続きを読む

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-