Entries

四国遍路

役所の懇親会の帰りに、結願の寺である大窪寺に寄って、納経帳に御朱印等を頂いたのがきっかけでした。すでに、司法修習生の中には、すべての寺を巡っているものがあり、大変なことは耳にしていましたので、高松にいるからといって、踏ん切りがつきませんでした。


しかし、大窪寺に寄ったのがきっかけで、すごい勢いで巡礼をしました。足摺岬、そこから宇和島方面に向かっては日帰りでは厳しいものがありましたので、それ以外のところを日帰りで回りました。88の寺の中にはいくつかの難所があり(人生そのものです。)、2度と行きたくないなと思っていましたが、掛け軸がある、そうだ親に送ってあげる納経帳も要るなと途中から目的が膨らんでいったため、難所であっても何度も回ることになりました。


すべてのお寺を回り、10番から逆に1番に戻って、最後に高野山にお礼参りに行くときは、お寺の方が書いて下さる字が違っていたり、わざわざ日付まで書いて頂き、違うものがありました(スタンプを押されるだけのお寺が、手書きにして下さいましたね)。掛け軸ができて、親の分まで納経帳もできたので、やっと終わったかとホッとしていたら、検事正からお呼びがかかりました。


当時、役所内でも、私が四国遍路に没頭していることは有名になっており、検事長から「写真があるそうだが、見せてくれ。」と言われたりしていました。検事正からの依頼は、回っていない寺を回ってきてくれないかというものでした。検事正の場合は、高松高検管内の検事正会同を持ち回りでされていて、会同が終わった後は、お寺に行くというのがお決まりだったようなのですが、渡された納経帳を拝見すると、いわゆる難所と呼ばれるところだけが残っていました。お世話になった検事正からの依頼でしたから、快諾したものの、真冬で車がなかった私は、車を持っている司法修習生に頼み、一緒に回りました。順番で回っていくときには分かりやすい寺も、順番を飛ばして行くときには道が分からず、しかも、何度も申し上げますが、難所ばかりでしたから、苦労しました。しかし、検事正に納経帳をお渡しし、喜ばれた顔を拝見すると、疲れが吹っ飛びました。


ただ、88ヶ所だけではなく、「四国別格」という巡礼もあり、数珠の玉を1個ずつ買って行き、すべての寺を回ると立派な数珠ができることが分かり、また、そのために巡礼を始めたのでした。


今は、日帰りのバスツアーが出ており、1年くらいかけて結願を目指すものがあります。私は、時間があれば、歩いて回ってみたいと思っています。



四国遍路(2・掛け軸)

オグちゃんのブログ-101008_054830.jpg

映りが悪くて恐縮ですが、これが掛け軸です。もっときれいに写っている写真を納経帳に挟んで、お寺を回っていたら、その写真に目を止め、「これは私が書いた字かな。」とまじまじと見ておられる寺の関係者の方がいました。全部のお寺を回って、表装まですると、結構な金額になりますが、それ以上にいいものです。

西国33ヶ所巡礼

神戸に勤務することになったので、早速、西国33ヶ所巡礼を始めました。


近場はオートバイで行こうと思いましたが、震災の影響で、道路事情が悪かったため、近場よりは少し離れているところから始めました。


こちらは四国八十八ヶ所巡礼と異なり、範囲が広く、1日に1つの寺しかお参りすることができないことが多くて苦労しました。


また、他の巡礼の方を見ていると、御詠歌を掛け軸に書いて頂いている方がいました。この点は、四国ではなかったことで、早速もう1本掛け軸を購入し、巡礼をすることになりました(早く気付いてよかったです。)。達筆なので驚きました。


納経帳にも巡拝した年月日を書く欄があったりと、四国よりも工夫が凝らされているように思いました。


無理をしないで、1寺ずつ着実に制覇していった感じです。

関西花の寺25ヶ所

オグちゃんのブログ


オグちゃんのブログ


オグちゃんのブログ


私のお気に入りのブログ(写真)にお邪魔したところ、関西「花の寺」25ヶ所のひとつである奈良の般若寺が紹介されていました。花の寺と言うだけあって、その寺が自慢の花があるのですが、なかなかその花の季節に訪問することができませんでした。


私の場合は、四国88ヶ所霊場、四国別格20ヶ所霊場、それから西国33ヶ所霊場巡りを終えて奈良に着任し、比較的仕事が少なかった平成9年4月18日に般若寺を訪れていることが分かります(中)。当時は、アメリカンタイプの400CCのオートバイに乗っていました。秋に訪れるとコスモスが咲いて綺麗なようですが、先程も書きましたが、花の寺と言われる寺を12ヶ所(中途半端な状態で終わっています。)回ったものの、綺麗に咲いている花に出会ったという記憶がありません。


訪問した記念に花が描かれたお札(下)を購入し、これをいれる額(下)も購入しましたが、残念ながら半分以上残っている状態です。



Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-