Entries

移動しました。

1階に移動しました。

隣の部屋が子ども部屋で、子どもと一緒に寝る感じです。トイレもすぐ近くにあります。今は子ども3人とも空手の練習に行っています。空手に行く前、次女が布団に横になっている私にスリスリしてくれました。次女なりに私の病気を理解しているのでしょう。嫁さんによると、最近の次女は学童保育で昼寝をしているそうです。


病院にいたときよりも、蝉が近くで鳴いています。友、同期、そして、ほっこりさんと元立会から、早速、メールを頂きました。感謝しています。

続きを読む

歩いてきました。

おはようございます。ベッドで長男が寝返りをする音が気になって、眠りが浅かったです。


歩いてきました。吉備路文学館前をスタートして、郵便局の後ろの道を通り、通称ガラ公園に出て、法務局の横から、検察庁に出ました。駐車場で何か掘削作業でもやっている途中のようでした。そして、左折して裁判所前を通り、さらに、大きな交差点を左折して、会を覗くと、真庭の方の事項に関する話し合いがあったことが分かりました。この際、階段を数段上がりました。そのまま、ずっと直進して交番の前(パトカー1台が停車中でした。)、ベネッセの前を通過し、カエルのガソリンスタンドのところで左折して、昨日は断念したマンション駐車場のなだらかな上り坂を上り、駐車場を突っ切って、吉備路文学館にゴールしました。兄と慕っている方は、このコースを思い浮かばれると思います。ゆっくり歩いて約25分のコースです。

帰ってからシャワーをしました。血圧、脈ともに正常です。


ところで、家で金魚を飼っていることに気付きました。きっと次女が夜店で買ってきたのでしょう。

続きを読む

今日の歩行コースについて(ハピータウンを経由)

病院で処方してもらった、寝る前に服用する薬のおかげでぐっすり眠れました。


午前4時30分頃目が覚め、歩きました。外の方が涼しいようです。

吉備路文学館前をスタートし、ベネッセ方面に向かい、通りに出たら左折して法界院方面に歩きました。そして、高架を過ぎたところで反対側に渡り、目標であったハピータウン岡北店前の郵便ポストにタッチして、そのまま歩き、肉じろうの前を通過して、トマト銀行本店前で陸橋を渡るのは断念し、横断歩道を渡って、ゴールの吉備路文学館前に着きました。


帰ってシャワーを浴びました。体重も減っています。恐らくは朝食後に体重を測定しても昨日より体重が増えていることはないはずです。


今日は月曜日、世の中は動いているのに、私は取り残されています。昨日、長男から、運動公園の中をジョギングしたら旨アドバイスがありました。

続きを読む

散歩中の出来事

夕方、散歩していたら、ご近所の方2人連れ(偶然、帰省中であったNさんにもお会いしました。嫁さんから事情を聞いておられ、私の顔を見るなり、涙ぐまれていました。)とお会いました。

このご近所の方は、私がドクターカーで運ばれる際、偶然、かかりつけの内科医の先生のところへ来院され、一部始終をご覧になっただけでなく、嫁さんからも事情を聞いておられたので、御心配頂いていることは容易に予想できました。そのため、一度お目にかかって御礼を言わねばと思っていましたから、安堵しました。


夕食に満足しました。嫁さんは、きっちり150グラムの御飯を茶碗に盛ってくれます。計量器を使っているそうですが、目分量でも149グラムになるとのでした。以前、寿司の職人さんが、にぎり寿司のシャリを同じ量で握るシーンを見たことがあります。

腹痛

6日午前3時頃、目を覚ましたら、腹がグルグル鳴って寝付けないまま、朝を迎え、その後も調子が悪かったので。かかりつけの内科医の先生に相談したところ、入院した病院で診察を受けるよう指示されました。


病院に行くと、救急外来に通され、心電図や脈を測定されただけでなく、胸腹部のレントゲン撮影をされました。診断の結果は、心臓に負荷がかからないよう便を軟らかくする錠剤を服用していますが、これが効きすぎて腸が活発に動いているので、服用を減らすようにとのことでした。さらに、腸閉塞にもなっていないとのことで、これは私が心配症であることを見抜いた先生の発言でしょうね。


帰り際、嫁さんの勧めで、私がいた病室を覗いてきました。また、2階のエスカレーターのところから、リハビリをしている光景が見えました。親しくして下さったスタッフの皆さんのお顔が見えました。私が退院して病院を去っても、ずっと病院は動いていくのですね。

続きを読む

爽快

今朝は午前5時に目が覚め、しばらくゆったりして、ストレッチ運動をしてから、散歩をしました。

ベネッセの方に歩いて、大通りに出たら、右折して裁判所の前の交差点まで直進し、新鶴見橋方向に信号を渡って、かかりつけの内科医の先生がやられている医院の前を左折し、その際、昨日の無作法を心の中でお詫びして、行き止まりになるまで直進し、最後は左折して歩いているとゴールです。さらに、ラジオ体操に行くという次女と一緒に、通称ガラ公園まで歩いて(次女が歩くのが早かったです。)、ラジオ体操の間、公園内を歩いて1周したところ、20年以上の知り合いに会いましたが、私の病気のことはご存知ではありませんでした。


帰宅して、退院後初めてヒゲを剃り、シャワーを浴びて爽快です。歩いた上に、シャワーを浴びたので、脈が85でしたが、血圧は正常でした。



今日は、長女が、私の退院祝いに頂いたDVDを鑑賞するのが最大のイベントになると思います。

長女と歩いてきました。

夕食まで時間がありましたので、午後6時頃から長女に後方から付き添ってもらい、散歩してきました。

新築中の法務合同庁舎を見て、裁判所の敷地内に入ろうとしたら、長女から停められました。恥ずかしかったようです。そのおかげで、大きな交差点を渡り、直進していたら、事務所から出てタクシーに乗り込もうとされるY先生のお姿をお見かけすることができました。尋問される際の姿勢が素晴らしく、尊敬している先生です。また、同期のIさんの事務所も電気が点いていました。それから、かかりつけの内科医の先生のところは、室内の電気は点いていましたが、玄関のブラインドが下ろされていました。その後は、今日の歩行時間が約1時間となったため、無理をしないで帰宅しました。途中、2名の同業者と会いましたね。


長女には入院中の出来事を詳しく話したところですが、私の歩く速度が予想以上に遅く、かなり驚いた様子でした。私は、一人であったならば自分の限界を超えると危惧し、夕方のコースを歩くことはなかったと思います。


なお、夕食は白身魚、うどん、豆腐、野菜が入った1人鍋、もずく酢と御飯でした。急激に体重が減らないよう、御飯の量は150グラムから180グラムになりました。体重は横ばいですが、最高血圧が少し高いような気がします。

今日のコースについて

寝つきが悪く、何度か目が覚め、午前5時には起きました。少しゆっくりしてから、ストレッチングを行い、午前6時30分からのラジオ体操の間に合うよう出発しました。なお、寝ている次女を起こそうとして、「一緒に歩こう。パパのためなら何でもするんだろう?」と言ったものの、親思いの次女も眠気には勝てなかったようです。



まず、家から一番近い空手の道場まで歩きました。途中、踏切で午前6時過ぎに発車する津山駅行きの列車が通過するのを待ちました。空手の道場には人の姿はありませんでしたが、ポストの位置や「飛切飲料」の文字を確認しました。

その後、昨日長女と歩いた道に出て、裁判所の敷地内を突っ切って、ラジオ体操の会場であるガラ公園に着くと、次女が自転車で来てました。公園内を一周して、線路の方に歩いていたら、友が乗っていると思われる午前6時40分頃に発車する津山駅行きの列車が見えました。列車だけでなく、吉野家も2回見ましたが、牛丼並をつゆだくにしてもらい、紅ショウガをてんこ盛りにし、別に注文したお新香に醤油を多めにかけて、一気に食した昔が懐しいです。



家に帰ると、長男は寝ていました。少しストレッチングをして、シャワーを浴び、体重を測ると、71・5キロでした。血圧は正常値でしたが、運動後のためか、脈が78でした。朝食後に体重を測ると、どうなっているでしょうか。

続きを読む

夜光反射材(続)

先日、夜光反射材付きのタスキ(今後は、「夜光タスキ」と言います。)を記事にしました。

ブログを読まれたひで坊主さんが、10分程前に、自宅までこれを届けて下さいました。その上、2本ありますから、付き添いの者も大丈夫です。もっとも、長女は嫌がると思いますが、…。また、自転車用の夜光反射材付きのグッズも頂きました。感謝しています。

一緒に仕事をした当時のことが思い出されますね。

本日の歩行コースについて(桃太郎大通りを経由)

午前6時30分から始まるガラ公園でのラジオ体操に長男と次女が出席していることを確認した後、検察庁の横の道を通って、ひたすら直進し、桃太郎大通りを目指しました。途中、自転車で仕事場に向かっておられたバイク好き父さんにお会いしました。さらに、別のY先生にもお会いしました。私が一目置く大物です。

桃太郎大通りに出て右折し、コンビニのところで再び右折して、そこから直進して吉野家のところに出て検察庁の前にやってきました。ここからは、いつものパターンでした。

続きを読む

Appendix

カテゴリ

Extra

プロフィール

オグちゃん

Author:オグちゃん
平成25年5月、アメーバ・ブログから引っ越してきました。役に立つことも、役に立たないこともマイペースで書いています。日記のような感じでしょうか。

しかし、ブログから新しい出会いが生まれ、有難いものであるということも知りました。

最新記事

検索フォーム

アクセスカウンター

フリーエリア

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-